V・チャレンジリーグⅠ女子 2016/17 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
680
[開催日]
2017/02/25
[会場]
猫田記念体育館
[観客数]
500
[開始時間]
15:00
[終了時間]
16:41
[試合時間]
1:41
[主審]
林 淳一
[副審]
本間 明

大野石油広島オイラーズ

監督: 豆田 憲昭
コーチ: 鈴木 輝
通算ポイント: 24
通算: 9勝11敗
3

ポイント
3
19 第1セット
【0:23】
25 1

ポイント
0
25 第2セット
【0:24】
22
25 第3セット
【0:21】
17
25 第4セット
【0:24】
21
第5セット
【】

【 】内はセット時間

柏エンゼルクロス

監督: 岩下 忠正
コーチ: 吉川 三博
通算ポイント: 8
通算: 2勝18敗

( )内は交代選手

監督コメント

 絶対に負けられないプレッシャーの中で、第1セットは固さがあり足が動かず、落としてしまった。
 この展開を全員があきらめることなく、最後まで粘り強く戦うことができました。
 明日は最終戦となります。全員で全力で戦いますので、ご声援よろしくお願いします。
 本日はたくさんのご声援ありがとうございました。

19 北川
(吉里)
松本
()
楠木
()
石川
(針生)
25
長谷川
()
佐藤
()
萩原
()
竹本
()
高本
(吉本)
矢山
()
清水
(鈴木)
小清水
()
藤田 リベロ 鶴ヶ崎
25 北川
()
松本
()
楠木
()
石川
(針生)
22
長谷川
(馬渡)
佐藤
()
萩原
()
竹本
()
高本
(吉本)
矢山
()
清水
()
小清水
()
藤田 リベロ 鶴ヶ崎
25 北川
()
松本
()
楠木
()
石川
()
17
馬渡
()
佐藤
()
萩原
()
竹本
()
高本
(吉本)
矢山
(吉里)
清水
()
小清水
()
藤田 リベロ 鶴ヶ崎
25 北川
(野上)
松本
()
楠木
()
石川
()
21
馬渡
()
佐藤
()
萩原
(黒木)
竹本
(田中)
高本
(吉本)
矢山
(吉里)
清水
(針生)
小清水
()
藤田 リベロ 鶴ヶ崎

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

監督コメント

 流れを掴みかけたところで自分たちのミスから、点差を広げられてしまった。
 攻めの気持ちを忘れず、明日の試合でしっかり結果が残せるようにします。
 本日も応援ありがとうございました。

要約レポート

 第1セット、序盤は一進一退の攻防を見せたが、柏エンゼルクロスは小清水のサービスエースで一気に流れをつかみ、そのままセットを先取した。
 第2セット、ホームの声援に応えたい大野石油広島オイラーズは、矢山のブロックでスタートを切ると、佐藤のアタックとブロックなどで5連続得点をあげて突き放す。柏は清水の効果的なサーブで流れをつかみ、こちらも5連続得点をあげて追いつき、お互いに譲らない展開となった。ここで大野石油はセッターに馬渡を入れると、大きくリズムを引き寄せ、高本がアタックを決めて、大野石油がセットを奪い返した。
 第3セット、大野石油は馬渡をスタメンでいれると、序盤は攻守を繰り返す展開だったが、アタッカーがリズムをつかむと一気に突き放し、セットを連取した。
 第4セット、両者一歩も引かない展開となった。中盤から大野石油は佐藤の効果的なサーブから北川が連続でアタックを決めて一気に流れを引き寄せ、ホームの声援に応えて大野石油が勝利した。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。

■作成者 谷原 須美江