V・チャレンジリーグⅠ女子 2016/17 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
676
[開催日]
2017/02/19
[会場]
東和薬品RACTABドーム(大阪府立門真スポーツセンター)サブアリーナ
[観客数]
350
[開始時間]
14:15
[終了時間]
15:41
[試合時間]
1:26
[主審]
須藤 義宏
[副審]
山元 正義 

JAぎふリオレーナ

監督: 椿本 真恵
コーチ: 高橋 昂大
通算ポイント: 23
通算: 8勝11敗
3

ポイント
3
27 第1セット
【0:30】
25 0

ポイント
0
25 第2セット
【0:22】
16
25 第3セット
【0:28】
23
第4セット
【】
第5セット
【】

【 】内はセット時間

柏エンゼルクロス

監督: 岩下 忠正
コーチ: 吉川 三博
通算ポイント: 8
通算: 2勝17敗

( )内は交代選手

監督コメント

 毎回苦しい戦いですが、今日勝つことができ良かったと思います。
来週は今シーズン最後の週となりますが、最後まで全力で戦いたいと思います。
応援ありがとうございました。

27 佐々原
()
宮井
(山本)
高桑
()
石川
()
25
田代
()
佐々木
()
萩原
(黒木)
竹本
(田中)
佐野
(中村)
岡部
()
清水
(鈴木)
小清水
()
塚本 (樋口) リベロ 鶴ヶ崎
25 佐々原
()
宮井
()
高桑
()
石川
()
16
田代
()
佐々木
(吉井)
萩原
(黒木)
竹本
(田中)
佐野
()
岡部
()
清水
()
小清水
()
塚本 (樋口) リベロ 鶴ヶ崎
25 佐々原
()
宮井
(山本)
高桑
(楠木)
石川
()
23
田代
(吉井)
佐々木
()
萩原
()
竹本
(黒木)
佐野
(中村)
岡部
()
清水
()
小清水
()
塚本 (樋口) リベロ 鶴ヶ崎

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

監督コメント

 点数が取りきれず、自分たちからリズムを作りきれなかった。
残り試合自分たちのプレーができるよう、しっかり反省し来週に臨みます。
本日も応援ありがとうございました。

要約レポート

V・チャレンジリーグⅠ残留をかけて、負けられない試合の続くJAぎふレオリーナが、柏エンゼルクロスにストレートで勝利し、勝ち点を24に伸ばし、5位に浮上した。
第1セット、終盤まで一進一退の攻防が続くが、22-22から柏・清水のサーブでJAぎふのレシーブが乱れたところを、小清水のブロックと田中のアタックで、一気に24-22とセットポイントを奪った。しかしJAぎふは1点を返すとその後中村のブロックで同点に追いつき、その後も粘る柏の守備を打ち破り、逆転でこのセットを取る。続く第2セットもJAぎふは第1セット終盤の勢いそのままに連取する。
このままでは終われない柏は第3セット、中盤に小清水の2連続サービスエースを含む6連続ポイントを奪い、18-12とするが、サーブを切られた直後にJAぎふは佐野の巧みなトスワークや樋口の好レシーブなどで9連続ポイントで逆転する。その後JAぎふは追いすがる柏を振り切り、勝利した。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。

■作成者 新田 和弘