V・チャレンジリーグⅠ女子 2016/17 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
664
[開催日]
2017/01/29
[会場]
仙台市青葉体育館
[観客数]
1,015
[開始時間]
14:25
[終了時間]
16:44
[試合時間]
2:19
[主審]
津嶋 由香
[副審]
佐藤 恵美

仙台ベルフィーユ

監督: 葛和 伸元
コーチ: 渡辺 将嵩
通算ポイント: 18
通算: 5勝12敗
2

ポイント
1
24 第1セット
【0:27】
26 3

ポイント
2
21 第2セット
【0:26】
25
25 第3セット
【0:28】
22
25 第4セット
【0:24】
22
18 第5セット
【0:22】
20

【 】内はセット時間

大野石油広島オイラーズ

監督: 豆田 憲昭
コーチ: 鈴木 輝
通算ポイント: 16
通算: 6勝11敗

( )内は交代選手

監督コメント

 今シーズン最後のホームゲームで連敗している大野石油さんにどうしても勝ちたかったこの試合でした。
 1、2セット目はリズムをつかめず、3、4セット目は自分達のバレーができ、フルセットに持ち込みましたが、最後は粘り切れずに敗れてしまいました。
 残り4試合となったので、気持ちを切り替えて次の試合に臨みたいと思います。
 本日もたくさんの応援ありがとうございました。

24 中田
()
津賀
()
矢山
()
高本
(吉本)
26
渡邊(彩)
()
井上
()
佐藤
()
長谷川
()
笹山
()
舛田
(雨堤)
松本
()
北川
(吉里)
高橋 (馬場) リベロ 藤田
21 中田
()
津賀
()
矢山
()
高本
(吉本)
25
渡邊(彩)
()
井上
(宮田)
佐藤
()
長谷川
(馬渡)
笹山
()
雨堤
(堀崎)
松本
()
北川
(吉里)
(馬場) リベロ 藤田
25 中田
()
津賀
()
矢山
()
高本
(吉本)
22
渡邊(彩)
()
宮田
()
佐藤
()
馬渡
()
笹山
(梅津)
雨堤
(堀崎)
松本
()
北川
(吉里)
(馬場) リベロ 藤田
25 中田
()
津賀
()
矢山
()
高本
(吉本)
22
渡邊(彩)
()
宮田
()
佐藤
()
馬渡
()
笹山
()
雨堤
()
松本
()
北川
()
(馬場) リベロ 藤田
18 中田
(舛田)
津賀
()
矢山
(吉里)
高本
(吉本)
20
渡邊(彩)
()
宮田
()
佐藤
()
馬渡
()
笹山
(梅津)
雨堤
(堀崎)
松本
()
北川
()
(馬場) リベロ 藤田

監督コメント

 1セット目からゲームを通して苦しい展開が続きましたが、最後まであきらめずに選手が集中して戦ってくれました。
 残りの4戦を全員で全力で戦っていきます。
 本日もご声援ありがとうございました。

要約レポート

 ホーム最終戦をなんとしても勝利で飾りたい仙台ベルフィーユと連敗は避けたい大野石油広島オイラーズの一戦は、1点を争う好ゲームとなった。
 第1セット、第2セットは硬さの見られる仙台が常に追いかける展開となり、大野石油は要所で松本と高本がレフトから強打を決めて連取した。
 第3セット、第4セットに入ると仙台は津賀や渡邊(彩)に当たりが出始め、途中出場の雨堤のレフト攻撃も決まり、連取してフルセットへと持ち込んだ
 第5セットはお互いの攻撃と守備を思う存分発揮し、デュースに持ち込まれる熱戦となったが、最後は大野石油のエース松本が強打を決めて熱戦に終止符を打った。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。

■作成者 渡部 隆一