V・チャレンジリーグⅠ女子 2016/17 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
661
[開催日]
2017/01/28
[会場]
仙台市青葉体育館
[観客数]
609
[開始時間]
13:00
[終了時間]
14:11
[試合時間]
1:11
[主審]
早坂行博
[副審]
佐藤恵美

デンソーエアリービーズ

監督: 山口 祐之
コーチ: 辻 健志
通算ポイント: 46
通算: 15勝1敗
3

ポイント
3
25 第1セット
【0:20】
13 0

ポイント
0
25 第2セット
【0:22】
13
25 第3セット
【0:23】
16
第4セット
【】
第5セット
【】

【 】内はセット時間

大野石油広島オイラーズ

監督: 豆田 憲昭
コーチ: 鈴木 輝
通算ポイント: 14
通算: 5勝11敗

( )内は交代選手

監督コメント

 狙い通りのサーブを各選手が打ち、相手の攻撃パターンをうまく絞れた。ただ、その後の拾ってからしっかりコンビで攻めきるというところはまだまだ精度、決定力共に低いので、明日の試合では少しでも修正して臨みたい。
 寒い中、本日もたくさんの応援をありがとうございました。

25 石田
()
堀江
(森田)
矢山
()
高本
(吉本)
13
クリスティアネ
()
大竹
()
吉里
(佐藤)
長谷川
(馬渡)
田原
(石井)
工藤
()
松本
()
北川
()
小口 リベロ 藤田
25 石田
(鍋谷)
堀江
(森田)
押川
()
高本
(吉本)
13
クリスティアネ
()
大竹
()
吉里
(佐藤)
馬渡
(長谷川)
田原
(石井)
工藤
(中川)
松本
()
北川
()
小口 (山田) リベロ 藤田
25 鍋谷
()
堀江
(鈴木)
押川
(野上)
高本
(吉本)
16
クリスティアネ
(大竹)
石井
()
佐藤
()
長谷川
(馬渡)
田原
()
工藤
(中元)
松本
()
北川
()
小口 (山田) リベロ 藤田

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

監督コメント

 相手の好サーブもあったが、サーブレシーブが崩れて全く自分たちのバレーができなかった。明日も大事なゲームが続きますので、修正して備えたい。
 本日は、ご声援ありがとうございした。

要約レポート

 快調に首位を走るデンソーエアリービーズと粘り強く戦い接戦に持ち込みたい大野石油広島オイラーズの一戦。
 第1セット、大野石油はエース松本のスパイクでリードするが、デンソーは石田のレフト攻撃で一気に7連続得点するなど序盤で逆転する。その後もデンソーは大竹のサービスエースやブロード攻撃で着々と得点を重ねこのセットを先取する。
 第2セット、デンソーは大竹の連続サービスエースやクリスティアネのブロックで序盤から連続得点し、吉里のライト攻撃で反撃する大野石油を引き離し連取する。
 第3セット、勢いに乗ったデンソーは、効果的な鋭いサーブで大野石油のレシーブを崩し、得点を重ねる。大野石油は選手交代などで流れを変えようと反撃するも、最後はデンソーの鍋谷がブロックとスパイクを決め勝利した。首位のデンソーは、サーブで圧倒し、終始安定した戦いぶりであった。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。

■作成者 渡部 隆一