V・チャレンジリーグⅠ女子 2016/17 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
655
[開催日]
2017/01/21
[会場]
猫田記念体育館
[観客数]
400
[開始時間]
13:00
[終了時間]
14:20
[試合時間]
1:20
[主審]
前川 清隆
[副審]
谷川 哲也

フォレストリーヴズ熊本

監督: 中島 裕二
コーチ:
通算ポイント: 15
通算: 5勝9敗
3

ポイント
3
34 第1セット
【0:33】
32 0

ポイント
0
25 第2セット
【0:20】
13
25 第3セット
【0:21】
18
第4セット
【】
第5セット
【】

【 】内はセット時間

柏エンゼルクロス

監督: 岩下 忠正
コーチ: 吉川 三博
通算ポイント: 8
通算: 2勝12敗

( )内は交代選手

監督コメント

 今日もたくさんの応援ありがとうございました。
 今日の勝利を明日の一戦に繋げられるように、もう一度、気を引き締めなおして、明日に備えて最善の準備をしたいと思います。
 ありがとうございました。

34 川口
(佐藤)
斉藤
()
高桑
()
石川
()
32
船津
()
酢田
()
萩原
(末代)
竹本
(黒木)
岩永
(山田)
山形
()
清水
(針生)
小清水
()
中村 リベロ 鶴ヶ崎
25 船津
()
川口
(佐藤)
高桑
()
石川
()
13
岩永
()
斉藤
()
萩原
()
竹本
(黒木)
山形
()
酢田
()
針生
()
小清水
()
中村 リベロ 鶴ヶ崎
25 川口
(佐藤)
斉藤
()
高桑
()
石川
()
18
船津
()
酢田
()
萩原
(末代)
竹本
(黒木)
岩永
()
山形
()
針生
(清水)
小清水
()
中村 リベロ 鶴ヶ崎

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

監督コメント

 第1セットの接戦を取り切れず、その後ミスからリズムを作れなかった。
 しっかり、気持ちを切り替えて、明日の試合に臨みます。
 本日も応援ありがとうございました。

要約レポート

 フォレストリーヴズ熊本と柏エンゼルクロスの一戦は、第1セットから両チームとも拾ってつなぐバレーを展開した。熊本は斉藤、柏は石川、清水にボールを集め、第1レグのフルセットの接戦を彷彿させる一進一退の攻防を繰り広げ、デュースになった。ここからも熊本は斉藤、柏は石川の打ち合いでお互いに譲らず32-32までもつれ込んだが、最後は熊本が川口の好レシーブが柏のコートに落ちて、熊本がセットを先取した。
 第2セット、勢いに乗る熊本は効果的なサーブで柏のサーブレシーブを崩し、山形のアタックなどで大きくリードし、そのままセットを連取した。
 第3セット、熊本が斉藤、船津のブロックで中盤までに6点差をつけリードした。柏は清水、萩原のスパイクで粘りを見せたが、熊本はセッター岩永の早いトス回しで柏を翻弄し、最後は酢田のスパイクで熊本が勝利した。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。

■作成者 山本 哲男