V・チャレンジリーグⅠ女子 2016/17 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
646
[開催日]
2017/01/14
[会場]
柏市中央体育館
[観客数]
500
[開始時間]
15:05
[終了時間]
16:20
[試合時間]
1:15
[主審]
中西 幸治
[副審]
赤鳥 健太郎

柏エンゼルクロス

監督: 岩下 忠正
コーチ: 吉川 三博
通算ポイント: 8
通算: 2勝10敗
3

ポイント
3
25 第1セット
【0:24】
20 0

ポイント
0
25 第2セット
【0:23】
19
25 第3セット
【0:22】
19
第4セット
【】
第5セット
【】

【 】内はセット時間

KUROBEアクアフェアリーズ

監督: 米山 弘
コーチ: 武田 一星
通算ポイント: 18
通算: 6勝6敗

( )内は交代選手

監督コメント

スタートから自分たちのリズムでゲームを作っていくことが出来た。しかし、まだ、見直さないといけないところがあるので、修正し明日の試合にのぞみます。本日も寒い中応援ありがとうございました。

25 小清水
()
清水
(針生)
倉見
(吉川)
平谷
()
20
竹本
()
萩原
()
菅野
(丸山)
レラ
()
石川
()
高桑
(黒木)
太田
()
宮城
()
鶴ヶ崎 リベロ 和才
25 小清水
()
清水
()
倉見
(吉川)
平谷
()
19
竹本
(黒木)
萩原
()
丸山
(南)
レラ
(菅野)
石川
()
高桑
()
太田
()
宮城
()
鶴ヶ崎 リベロ 和才
25 小清水
()
清水
(針生)
倉見
()
平谷
()
19
竹本
()
萩原
()
丸山
()
レラ
()
石川
()
高桑
()
太田
()
宮城
(大盛)
鶴ヶ崎 リベロ 和才

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

監督コメント

今日はスタートから相手の勢いが良く受け身で戦ってしまいました。しっかりと切り替えて明日、自分たちのバレーが出来るように準備します。応援ありがとうございました。

要約レポート

地元開催でなんとしても勝利を収めたい柏エンゼルクロスと、3位をキープするために白星を挙げたいKUROBEアクアフェアリーズの一戦。
第1セット、序盤から速い攻撃を中心に組み立てる柏に対し、KUROBEはサイドからの攻撃で切り返す。KUROBEは太田、平谷、宮城のスパイクを中心に得点を詰めるが、柏は清水、石川の活躍で柏が1セット目を先取した。
第2セット、KUROBEは太田、宮城、倉見の高さを活かした攻撃で組み立てるが、柏は竹本の巧みなトスワークと、サイドからの強烈な攻撃で終始リードを守った。
第3セット、巻き返しを図りたいKUROBEは、ブロックで柏の攻撃を抑え、序盤をリードする。一方、柏はサーブとレフトからの攻撃で得点を重ね、一進一退の展開が続く。中盤から柏は、小清水、萩原、途中出場の針生のスパイクがKUROBEのレシーブを翻弄し、この試合を制した。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。

■作成者 伊藤崇裕