V・チャレンジリーグⅠ女子 2016/17 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
632
[開催日]
2016/11/27
[会場]
神戸総合運動公園体育館(グリーンアリーナ神戸)
[観客数]
200
[開始時間]
14:00
[終了時間]
15:12
[試合時間]
1:12
[主審]
岡田 崇
[副審]
髙濵 祐介

上尾メディックス

監督: 吉田 敏明
コーチ: 箕輪 憲吾
通算ポイント: 23
通算: 8勝0敗
3

ポイント
3
25 第1セット
【0:19】
9 0

ポイント
0
25 第2セット
【0:24】
20
25 第3セット
【0:23】
17
第4セット
【】
第5セット
【】

【 】内はセット時間

大野石油広島オイラーズ

監督: 豆田 憲昭
コーチ: 鈴木 輝
通算ポイント: 9
通算: 3勝5敗

( )内は交代選手

監督コメント

 今日から2レグがスタートしましたが、1レグの対戦の反省を活かして選手が持っている力を発揮できたと思います。
 第2セットの前半はリードされましたが、慌てることなく自分たちのプレーに集中できたことはチーム力が向上していることを示していると思いますので、こういったことは継続して更に上を目指します。
 今日も暖かい応援、ありがとうございました。

25 青柳
()
近藤
(三浦)
正田
()
高本
(吉里)
9
丸山
(大室)
松本
()
佐藤
()
馬渡
()
冨永
()
荒木
()
松本
()
北川
()
山岸 リベロ 吉本
25 丸山
(大室)
青柳
()
正田
()
高本
(吉里)
20
冨永
()
近藤
(三浦)
佐藤
()
馬渡
(矢山)
荒木
()
松本
()
松本
()
北川
()
山岸 リベロ 吉本
25 青柳
()
近藤
(三浦)
正田
()
吉里
()
17
丸山
()
松本
()
佐藤
(高本)
馬渡
(矢山)
冨永
()
荒木
(小笹)
松本
()
北川
()
山岸 リベロ 吉本

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

監督コメント

 相手の力強いサーブで崩されて厳しい展開になってしまった。
 また、パスが返った時のコンビミスも多く、全く自分たちのするべきことができていなかった。
 次週はホームゲームですので、しっかり修正して備えたい。
 本日もご声援、ありがとうございました。

要約レポート

 全勝で第1レグを終わり、首位を走る上尾メディックスと、昨日の勝利で波に乗りたい大野石油オイラーズの一戦は、高さで勝る上尾が効果的なブロックポイントを重ね勝利した。
 第1セット、上尾は6-5から荒木のブロック、丸山のアタック、青柳のサービスエースなどで10連続得点を挙げ、その後も松本の2本のブロックなどで大野石油を寄せ付けず、このセットを先取した。
 第2セット、大野石油は北川のフェイント、松本のアタックで7-1と元気を取り戻したが、上尾は高いブロック陣がそろう冨永のサーブ時に6-10から8連続得点を挙げ逆転すると、青柳のアタック、松本、冨永の連続ブロックで勢いに乗り、このセットも上尾が連取した。
 第3セット、大野石油は正田や吉里の活躍で9-9と序盤は競り合ったが、上尾は丸山、荒木の活躍で21-10と一気に引き離し、上尾の攻撃を必死に拾う大野石油の反撃を許さず勝利した。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。

■作成者 赤井 倫大