V・チャレンジリーグⅠ女子 2016/17 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
629
[開催日]
2016/11/27
[会場]
柏市中央体育館
[観客数]
700
[開始時間]
12:00
[終了時間]
13:14
[試合時間]
1:14
[主審]
中西 幸治
[副審]
小笠原 孝文

デンソーエアリービーズ

監督: 山口 祐之
コーチ: 辻 健志
通算ポイント: 22
通算: 7勝1敗
3

ポイント
3
25 第1セット
【0:21】
18 0

ポイント
0
25 第2セット
【0:24】
19
25 第3セット
【0:23】
20
第4セット
【】
第5セット
【】

【 】内はセット時間

KUROBEアクアフェアリーズ

監督: 米山 弘
コーチ:
通算ポイント: 12
通算: 4勝4敗

( )内は交代選手

監督コメント

 スタートからブロックとスパイクレシーブがうまく機能せず、苦しい展開となったが、苦しいところでアタッカー陣がよく決めきってくれた。
 これらの関係をもう一度しっかり作ること、セッターを中心にコンビの精度を上げていくことを課題とし、来週の試合に向けて修正していきたい。
 今週も2日間通してたくさんの応援ありがとうございました。

25 鍋谷
()
堀江
()
倉見
(丸山)
平谷
()
18
クリスティアネ
()
大竹
()
菅野
()

()
田原
()
工藤
()
太田
()
宮城
(吉川)
山田 リベロ 和才
25 鍋谷
(石田)
堀江
(鈴木)
倉見
()
平谷
()
19
クリスティアネ
()
大竹
()
菅野
()

()
田原
(森田)
工藤
()
太田
()
宮城
(丸山)
山田 リベロ 和才
25 石田
(中元)
堀江
(鈴木)
宮城
(吉川)
太田
()
20
クリスティアネ
()
石井
()

()
菅野
()
田原
()
工藤
(鍋谷)
平谷
()
倉見
(大盛)
(中川) リベロ 和才

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

監督コメント

 各セットとも中盤まではしっかりと戦うことができたが、そこからミスなどで相手のペースになってしまった。
 試合の後半にしっかりと点を取りきれるように来週に向けて練習をしていきたいと思います。
 本日も応援ありがとうございました。

要約レポート

 1レグ最終戦を勝利で終えた2チーム、デンソーエアリービーズとKUROBEアクアフェアリーズとの一戦。
 第1セット、デンソーは、鍋谷、クリスティアネを中心とした攻撃で流れをつかむ。KUROBEは太田、菅野を軸に攻撃をするが、デンソーの攻撃の前に一歩及ばず、デンソーが先取した。
 第2セット、両チームともに執念深くボールをつなぐプレーで観客を魅了する。KUROBEは長いラリーの中、デンソーのミスを誘いリードするが、デンソーはクリスティアネ、石田のブロックで流れを取り戻し、最後は堀江のスパイクでデンソーがセットを連取した。
 第3セット、KUROBEは平谷、太田を使い反撃を試みるが、デンソーは石田、クリスティアネ、堀江の勢いのあるプレーで試合を運び、デンソーが勝利した。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。

■作成者 岡﨑 美香