V・チャレンジリーグⅠ女子 2016/17 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
628
[開催日]
2016/11/26
[会場]
神戸総合運動公園体育館(グリーンアリーナ神戸)
[観客数]
170
[開始時間]
15:20
[終了時間]
16:26
[試合時間]
1:06
[主審]
橋本 賀津郎
[副審]
髙濵 祐介

上尾メディックス

監督: 箕輪 憲吾
コーチ:
通算ポイント: 20
通算: 7勝0敗
3

ポイント
3
25 第1セット
【0:18】
15 0

ポイント
0
25 第2セット
【0:20】
14
25 第3セット
【0:22】
19
第4セット
【】
第5セット
【】

【 】内はセット時間

フォレストリーヴズ熊本

監督: 中島 裕二
コーチ:
通算ポイント: 9
通算: 3勝4敗

( )内は交代選手

監督コメント

 今日の試合で1レグが終了し全勝で終えることができたことをまずは嬉しく思います。
 今日の相手は非常に粘り強いチームと考えておりましたが、練習の成果を選手が十分に発揮してくれました。
 明日から2レグに入りますが、また新たな気持ちでチャレンジしたいと思います。
 今日も多くのご声援ありがとうございました。

25 丸山
(大室)
青柳
()
山形
()
岩永
(山田)
15
冨永
()
近藤
()
酢田
()
船津
()
荒木
()
松本
()
斉藤
(和多)
川口
(佐藤)
山岸 リベロ 中村
25 丸山
(大室)
青柳
(小笹)
酢田
()
山形
()
14
冨永
()
近藤
(三浦)
斉藤
()
岩永
()
荒木
()
松本
()
川口
(佐藤)
船津
()
山岸 リベロ 中村
25 丸山
(竹田)
青柳
()
山形
()
岩永
()
19
冨永
(南)
近藤
(三浦)
酢田
()
船津
()
荒木
()
松本
()
斉藤
(宮原)
川口
(佐藤)
山岸 リベロ 中村

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

監督コメント

 全てが受身になってしまい自分達がやるべき事が何もできませんでした。
 もう一度チームを見詰め直し、明日に向けて取り組んでいきたいと思います。
 寒い中、遠くから応援に来ていただき、ありがとうございました。

要約レポート

 今シーズントップを走る上尾メディックスと後を追うフォレストリーヴス熊本の対戦は、セットカウント3-0で上尾が勝利した。
 出足から上尾は青柳の力強いスパイクで得点を重ね1セット目を先取した。
 2セット目、熊本の斉藤、酢田の攻撃などで一進一退の攻防が続くが、上尾は丸山のブロックからリズムを掴みポイントを重ねセットを連取した。
 3セット目、後のない熊本は必死に追いすがるも、上尾は冨永、荒木の攻撃が冴え勝利し、1レグを全勝で終えた。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。

■作成者 松上 麻美