V・チャレンジリーグⅠ女子 2016/17 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
624
[開催日]
2016/11/20
[会場]
小林市市民体育館
[観客数]
1,200
[開始時間]
14:50
[終了時間]
16:44
[試合時間]
1:54
[主審]
平田 敬基
[副審]
中村 久美子

フォレストリーヴズ熊本

監督: 中島 裕二
コーチ:
通算ポイント: 9
通算: 3勝3敗
3

ポイント
3
25 第1セット
【0:26】
22 1

ポイント
0
25 第2セット
【0:23】
19
22 第3セット
【0:29】
25
25 第4セット
【0:27】
20
第5セット
【】

【 】内はセット時間

KUROBEアクアフェアリーズ

監督: 米山 弘
コーチ:
通算ポイント: 9
通算: 3勝3敗

( )内は交代選手

監督コメント

 昨日に引き続き、たくさんの応援ありがとうございました。
 苦しい展開の試合になりましたが、たくさんの応援のおかげで勝利することができました。まだまだこれから戦いは続きます。気を引き締め、次の神戸大会へ向けて準備したいと思います。

25 川口
()
斉藤
()
倉見
(丸山)
平谷
()
22
船津
()
酢田
()
菅野
()

()
岩永
()
山形
()
太田
()
宮城
()
中村 リベロ 和才
25 船津
()
川口
(佐藤)
倉見
(吉川)
平谷
()
19
岩永
()
斉藤
()
菅野
(丸山)

()
山形
()
酢田
()
太田
()
宮城
()
中村 リベロ 和才
22 川口
(佐藤)
斉藤
(和多)
倉見
(吉川)
平谷
()
25
船津
()
酢田
()
丸山
()

()
岩永
(山田)
山形
()
太田
()
宮城
(大盛)
中村 リベロ 和才
25 船津
()
川口
(佐藤)
倉見
(吉川)
平谷
()
20
岩永
()
斉藤
()
丸山
()

()
山形
()
酢田
()
太田
()
宮城
()
中村 リベロ 和才

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

監督コメント

 昨日の敗戦を引きずったまま試合に入ってしまい、相手の粘り強いディフェンスに対してミスが多く出てしまいました。もう一度しっかりと練習し、次の試合に向け準備していきたいと思います。
 本日は応援ありがとうございました。

要約レポート

 上位進出を目指したい5位のフォレストリーヴズ熊本と3位のKUROBEアクアフェアリーズの対戦。
 第1セット、熊本は斉藤、船津を中心に攻撃を組立て得点を重ね、セットを先取した。
 第2セット、熊本は序盤から斉藤のスパイクや岩永のサービスエースで5連続得点し波に乗り、このセットも連取した。
 第3セット、KUROBEは、好レシーブからリズムをつかみ、速攻を多様し相手ブロックの的を絞らせず、セットを奪い返した。
 第4セット、熊本は中盤、斉藤のスパイク等で5連続得点とリズムに乗り、そのまま押しきって勝利し、勝敗を五分に戻した。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。

■作成者 荒河 めぐみ