V・チャレンジリーグⅠ女子 2016/17 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
620
[開催日]
2016/11/19
[会場]
早水公園体育文化センター
[観客数]
1,290
[開始時間]
15:00
[終了時間]
16:18
[試合時間]
1:18
[主審]
平田 敬基
[副審]
川﨑 博史

フォレストリーヴズ熊本

監督: 中島 裕二
コーチ:
通算ポイント: 6
通算: 2勝3敗
0

ポイント
0
17 第1セット
【0:23】
25 3

ポイント
3
14 第2セット
【0:23】
25
21 第3セット
【0:26】
25
第4セット
【】
第5セット
【】

【 】内はセット時間

デンソーエアリービーズ

監督: 山口 祐之
コーチ: 辻 健志
通算ポイント: 15
通算: 5勝0敗

( )内は交代選手

監督コメント

 ホームゲームということで、たくさんの声援ありがとうございました。自分達の反省点を見つめなおし、明日の試合に向けてしっかりと準備したいと思います。
 明日の小林大会も頑張りたいと思いますので、応援よろしくお願いします。

17 船津
()
川口
(佐藤)
工藤
()
田原
()
25
岩永
()
斉藤
()
石井
()
クリスティアネ
()
山形
()
酢田
()
堀江
()
石田
()
中村 リベロ 山田
14 川口
(佐藤)
斉藤
(和多)
工藤
(鍋谷)
田原
(森田)
25
船津
()
酢田
()
石井
()
クリスティアネ
()
岩永
(山田)
山形
()
堀江
(丸元)
石田
(鈴木)
中村 リベロ 山田
21 船津
()
川口
(佐藤)
工藤
(鍋谷)
田原
()
25
岩永
()
斉藤
()
石井
()
クリスティアネ
(大竹)
山形
()
酢田
()
堀江
(丸元)
石田
(坂本)
中村 リベロ 山田

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

監督コメント

 サーブとサーブレシーブで試合の主導権を握りたかったが、最後まで攻めきることができなかった。拾ってつないでくる粘り強いチームに対して、スタートから淡白なバレーになり、苦しくなった。
 もう一度、攻めきる気持ちをチーム全員で出し、明日の試合も勢いを持って臨みたい。本日もたくさんのご声援ありがとうございました。

要約レポート

 全勝のデンソーエアリービーズと2勝2敗のフォレストリーヴズ熊本の対戦。第1セット、粘り強いレシーブでつなぐバレーを展開する熊本に対し、デンソーはミドルブロッカーのクリティアネの高さのあるブロックで圧倒し、セットを先取した。
 第2セット序盤、デンソーは堀江の3本のサービスエースを含む連続7得点で走り、そのままリードを保ったまま、セットを連取した。
 第3セット、デンソーは前半からクリティアネ、石田、堀江が高さとスピードのあるスパイクで得点。熊本は、後半、粘り強いレシーブで1点差まで迫り、盛り上がりを見せたが、デンソーは途中出場した鍋谷がキレのあるスパイクを3本決め、そのまま逃げ切り、全勝を守った。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。

■作成者 松元 一太