V・チャレンジリーグⅠ女子 2016/17 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
615
[開催日]
2016/11/06
[会場]
うきは市立総合体育館
[観客数]
500
[開始時間]
12:00
[終了時間]
13:09
[試合時間]
1:09
[主審]
林 淳一
[副審]
寺田 温子

上尾メディックス

監督: 吉田 敏明
コーチ: 箕輪 憲吾
通算ポイント: 12
通算: 4勝0敗
3

ポイント
3
25 第1セット
【0:20】
14 0

ポイント
0
25 第2セット
【0:20】
17
25 第3セット
【0:23】
21
第4セット
【】
第5セット
【】

【 】内はセット時間

仙台ベルフィーユ

監督: 葛和 伸元
コーチ: 渡辺 将嵩
通算ポイント: 3
通算: 1勝3敗

( )内は交代選手

監督コメント

 本日も多くの熱い声援、本当にありがとうございました。
 第1セット前半は、相手の粘り強いレシーブと上手い攻撃に苦しみましたが、中盤以降は自分たちのペースでゲームを進めることができました。ただ、第2・3セットのように、終盤の詰めのところにまだまだ課題がありますので、次の試合に向けて修正したいと思います。

25 カルデロンディアス
(小笹)
近藤
()
舛田
()
笹山
()
14
丸山
()
松本
(大室)
井上
()
梅津
()
冨永
(竹田)
荒木
()
津賀
()
高橋
()
山岸 リベロ 馬場
25 カルデロンディアス
(小笹)
近藤
()
舛田
()
笹山
()
17
丸山
(青柳)
松本
()
渡邊(彩)
()
梅津
()
冨永
()
荒木
()
津賀
()
高橋
()
山岸 リベロ 馬場
25 カルデロンディアス
(丸山)
近藤
()
舛田
()
笹山
()
21
青柳
()
松本
()
渡邊(彩)
()
梅津
()
冨永
()
荒木
(小笹)
津賀
(雨堤)
高橋
(中田)
山岸 リベロ (堀崎)

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

監督コメント

 連敗したくなかった試合でしたが、上尾メディックスさんの高さの前に、残念な結果となってしまいました。
 来週は試合がないので、気持ちを切り替えて立て直し、岐阜での試合に臨みたいと思います。
 気持ちで負けないバレーができるように頑張りますので、これからも応援よろしくお願いいたします。

要約レポート

 開幕3連勝中の上尾メディックスと仙台ベルフィーユの今シーズン初対戦。
 序盤に松本とカルデロンディアスの攻撃・ブロックで一気にリードした上尾が、そのまま安定した試合運びで第1セットを先取した。
 続く第2セット、渡邊(彩)の早い攻撃で仙台も得点を重ねるが、上尾の幅広い攻撃陣に加えて時折見せるセッター冨永のツーアタックにブロックが的を絞れず、上尾がそのままセットを連取した。
 後がなくなった仙台は、渡邊(彩)の早い攻撃と舛田の巧みな攻撃で粘りをみせるが、要所で見せる松本の高さのある速攻と終盤の近藤の連続得点で上尾が逃げ切り、開幕4連勝を飾った。
 高さで勝る上尾が仙台のセンター攻撃を封じ、終始主導権を握ったゲームであった。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。

■作成者 黒木 政光