V・チャレンジリーグⅠ女子 2016/17 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
606
[開催日]
2016/10/30
[会場]
富谷スポーツセンター
[観客数]
1,152
[開始時間]
14:00
[終了時間]
15:19
[試合時間]
1:19
[主審]
津嶋由香
[副審]
岸名紀彦

仙台ベルフィーユ

監督: 葛和 伸元
コーチ: 渡辺 将嵩
通算ポイント: 3
通算: 1勝1敗
0

ポイント
0
17 第1セット
【0:20】
25 3

ポイント
3
23 第2セット
【0:26】
25
21 第3セット
【0:27】
25
第4セット
【】
第5セット
【】

【 】内はセット時間

KUROBEアクアフェアリーズ

監督: 米山 弘
コーチ:
通算ポイント: 3
通算: 1勝1敗

( )内は交代選手

監督コメント

 ホームでの2連勝を目指して戦いましたが、力が入ってしまい残念な結果となってしまいました。今日の試合での結果を反省し来週の試合に臨みたいと思います。
 本日はたくさんの応援ありがとうございました。

17 高橋
()
津賀
(雨堤)
倉見
(吉川)
平谷
()
25
渡邊(彩)
()
梅津
()
菅野
()

()
笹山
()
中野
(中田)
太田
()
宮城
()
馬場 リベロ 和才
23 高橋
()
津賀
()
倉見
(大盛)
平谷
()
25
渡邊(彩)
()
梅津
(雨堤)
菅野
(丸山)

()
笹山
(宮田)
中田
()
太田
()
宮城
(吉川)
馬場 リベロ 和才
21 高橋
()
津賀
()
倉見
(吉川)
平谷
()
25
渡邊(彩)
(井上)
梅津
(雨堤)
丸山
()

()
笹山
(堀崎)
中田
()
太田
()
宮城
()
馬場 リベロ 和才

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

監督コメント

 昨日の敗戦で出来なかったことがこの試合でしっかりとできたと思います。選手一人一人が勝ちたいという強い気持ちがよく出ていたと思います。来週のホームゲームでもしっかりと自分たちが練習してきたことを出して勝利を目指していきたいと思います。
 本日もたくさんの応援ありがとうございました。

要約レポート

 地元の開幕戦で勝利を飾り連勝で勢いをつけたい仙台ベルフィーユと、連敗は避けたいKUROBEアクアフェアリーズの一戦。
 第1セット、仙台は固さの見られるKUROBEからリードを奪うが、中盤から動きの良くなったKUROBEは連続得点を重ね一気に先取した。
 第2セット、仙台は津賀のライト攻撃などでリードするが、すぐにKUROBEは平谷のスパイクなどで反撃し、1点を争う好ラリーが連続した。一進一退の攻防となるが、KUROBEは宮城の連続ブロックで連取する。
 第3セット、勢いに乗るKUROBEは、平谷が要所でスパイクを決め終始リードし、地元の声援を受けながら追いすがる仙台を振り切り、ストレートで今シーズン初勝利を飾った。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。

■作成者 岩本真理子