V・チャレンジリーグⅠ女子 2016/17 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
605
[開催日]
2016/10/30
[会場]
富谷スポーツセンター
[観客数]
642
[開始時間]
12:00
[終了時間]
13:09
[試合時間]
1:09
[主審]
早坂行博
[副審]
菅原 建

デンソーエアリービーズ

監督: 山口 祐之
コーチ: 辻 健志
通算ポイント: 6
通算: 2勝0敗
3

ポイント
3
25 第1セット
【0:21】
15 0

ポイント
0
25 第2セット
【0:19】
14
25 第3セット
【0:23】
22
第4セット
【】
第5セット
【】

【 】内はセット時間

柏エンゼルクロス

監督: 岩下 忠正
コーチ: 吉川 三博
通算ポイント: 0
通算: 0勝2敗

( )内は交代選手

監督コメント

 ストレートで勝ちはしたものの、内容的には課題の残る試合だった。常に攻める気持ちを持ち、相手に対して向かっていかなければならない。サーブとサーブレシーブを修正し、安定した試合運びができるようにして来週に臨みたい。
 開幕2試合、たくさんのご声援をありがとうございました。

25 鍋谷
()
堀江
(森田)
小清水
()
清水
(齊藤)
15
クリスティアネ
()
石井
()
萩原
()
竹本
()
田原
(丸元)
工藤
()
石川
()
高桑
()
山田 リベロ 鶴ヶ崎
25 鍋谷
()
堀江
()
小清水
()
清水
(齊藤)
14
クリスティアネ
(大竹)
石井
()
田中
()
竹本
(黒木)
田原
()
工藤
()
石川
()
高桑
()
山田 リベロ 鶴ヶ崎
25 鍋谷
(中川)
堀江
(森田)
小清水
()
清水
(齊藤)
22
大竹
()
石井
()
田中
(萩原)
黒木
()
田原
(丸元)
工藤
()
石川
()
高桑
()
山田 リベロ 鶴ヶ崎

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

監督コメント

 前半、つなぎの中からミスが出てしまい、なかなかリズムが作れない時間が続いてしまった。しかし、良い形が作れれば、しっかり得点までつながっていたので、修正して来週の試合に備えます。
 本日も応援ありがとうございました。

要約レポート

 開幕戦を完勝し連勝を目指すデンソーエアリービーズと、連敗は避けたい柏エンゼルクロスの一戦。
 第1セット、デンソーは鍋谷やクリスティアネのブロックでリードする。柏は石川のレフトからの攻撃で反撃するが、デンソーは終盤の4連続得点で先取する。
 第2セット、勢いに乗るデンソーは堀江のサービスエースなどで6連続得点し序盤を一気にリードする。その後もデンソーは高さと速さのある攻撃で連続得点し連取する。
 第3セット、何とか粘りたい柏は清水のサービスエースや石川のスパイクでデンソーのミスを誘い、一進一退の攻防となるが、地力に勝るデンソーは、堀江の連続スパイクポイントで柏を振り切り、ストレートで勝利し、開幕2連勝を飾った。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。

■作成者 郷内 茜