V・チャレンジリーグⅠ女子 2016/17 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
602
[開催日]
2016/10/29
[会場]
富谷スポーツセンター
[観客数]
1,167
[開始時間]
15:00
[終了時間]
16:20
[試合時間]
1:20
[主審]
津嶋由香
[副審]
菅原 建

仙台ベルフィーユ

監督: 葛和 伸元
コーチ: 渡辺 将嵩
通算ポイント: 3
通算: 1勝0敗
3

ポイント
3
25 第1セット
【0:21】
17 0

ポイント
0
25 第2セット
【0:24】
22
28 第3セット
【0:29】
26
第4セット
【】
第5セット
【】

【 】内はセット時間

柏エンゼルクロス

監督: 岩下 忠正
コーチ: 吉川 三博
通算ポイント: 0
通算: 0勝1敗

( )内は交代選手

監督コメント

 2016/17シーズンの開幕をホームの富谷で迎え、必ず勝たなければならないという中で、かたさが見られ苦しい展開でしたが、無事に勝利することができました。
 明日のKUROBE戦に向けて気持ちを引き締めて臨みたいと思います。
 本日はたくさんの応援ありがとうございました。

25 高橋
()
津賀
()
小清水
()
清水
()
17
渡邊(彩)
()
梅津
()
萩原
()
竹本
()
笹山
()
中野
(中田)
齊藤
(石川)
高桑
()
馬場 リベロ 鶴ヶ崎
25 高橋
()
津賀
(堀崎)
小清水
()
清水
()
22
渡邊(彩)
()
梅津
(宮田)
萩原
(田中)
竹本
()
笹山
()
中野
(中田)
齊藤
(石川)
高桑
()
馬場 リベロ 鶴ヶ崎
28 高橋
()
津賀
(堀崎)
小清水
()
清水
(齊藤)
26
渡邊(彩)
()
宮田
()
萩原
(黒木)
竹本
(田中)
笹山
()
雨堤
(中田)
石川
()
高桑
()
馬場 (荻野) リベロ 鶴ヶ崎

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

監督コメント

 開幕ということもありスタートでかたさが見られた。少しずつ練習での成果が出てきたが、欲しいというところで点数が取れず悔しい結果となってしまった。
 明日に気持ちを切り替え、結果が出せるようにします。
 本日も応援ありがとうございました。

要約レポート

 開幕戦を地元で迎える仙台ベルフィーユと柏エンゼルクロスの一戦。
 かたさの見られる柏から仙台は渡邊(彩)の連続ブロックなどで9-3とリードする。中盤、柏は萩原のライト攻撃で点差を詰めるが、終盤に仙台の効果的なブロックが決まり序盤のリードを守り先取する。
 第2セット、柏はレフト清水の攻撃などが決まり中盤までリードする。しかし、仙台は渡邊の速攻などで反撃し終盤7連続ポイントし連取する。
 第3セット、かたさがとれ攻撃が機能し始めた両チームは互いに譲らず一進一退の攻防となりジュースまでもつれたが、最後は地元の大声援を受けた仙台が、粘る柏を振り切りストレートで開幕戦を勝利した。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。

■作成者 黒瀧清志