V・チャレンジリーグⅡ女子 2016/17 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
840
[開催日]
2017/02/19
[会場]
浜北総合体育館
[観客数]
600
[開始時間]
12:00
[終了時間]
13:10
[試合時間]
1:10
[主審]
片井 伴浩
[副審]
笠原 瑞恵

トヨタ自動車ヴァルキューレ

監督: 加藤 信也
コーチ: 金子 健一郎
通算ポイント: 34
通算: 12勝1敗
3

ポイント
3
25 第1セット
【0:19】
16 0

ポイント
0
25 第2セット
【0:22】
21
26 第3セット
【0:23】
24
第4セット
【】
第5セット
【】

【 】内はセット時間

プレステージ・インターナショナルアランマーレ

監督: 北原 勉
コーチ: 小林 準
通算ポイント: 22
通算: 7勝7敗

( )内は交代選手

監督コメント

 今日の試合は全選手共にサーブが良く、相手の攻撃を弱めることができたのが勝因。残り2試合ヴァルキューレの強い攻めのリズムで頑張ります。
 多くの方々の応援ありがとうございました。

25 佐藤(仁)
()
佐藤(優)
()
中田
(江川)
松尾
(田村)
16
権藤
(竹内)
松尾
(梅木)
戸田
()
佐藤(梨)
()
杉山
()
浅野(美)
()
佐藤(綾)
()
浅川
()
大橋 リベロ (佐藤(円))
25 佐藤(仁)
(廣田)
佐藤(優)
()
中田
(江川)
松尾
(田村)
21
権藤
()
松尾
()
戸田
()
佐藤(梨)
()
杉山
()
浅野(美)
()
佐藤(綾)
()
浅川
()
大橋 リベロ (佐藤(円))
26 佐藤(仁)
(廣田)
佐藤(優)
()
中田
(江川)
松尾
()
24
権藤
()
松尾
()
戸田
()
佐藤(梨)
()
杉山
()
浅野(美)
()
佐藤(綾)
()
浅川
(三澤)
大橋 リベロ (佐藤(円))

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

監督コメント

 勝ちたかった大事な試合、スタートから自分たちのバレーが出来ず、途中自チームのペースになりかけても相手の高さある攻撃に対応できず、終始相手チームのペースとなってしまった。
 アランマーレのバレーが最後まで出し切れなかったことに悔いが残る。
 あと1試合、良い形でシーズンを終えたい。
 本日もご声援ありがとうございました。

要約レポート

 今シーズン3試合を残し首位が確定しているトヨタ自動車ヴァルキューレと、前試合フルセットと粘りを見せたプレステージ・インターナショナルアランマーレの最終戦は、トヨタ自動車の佐藤(優)のアタック、権藤のブロックで序盤一気に点差をつけ、中盤、佐藤(綾)、浅川のアタックで粘るプレステージを引き離し、トヨタ自動車が第1セットを先取する。
 第2セットは、序盤プレステージの中田、佐藤(梨)のアタックでリードしたが、中盤は両チームウイングスパイカーの打ち合いとなった。終盤、トヨタ自動車の佐藤(仁)のサーブがプレステージのサーブレシーブを崩し、佐藤(優)のアタックが決まりトヨタ自動車が一気に得点を重ねセットを連取。
 第3セットも第2セットと同様にウイングスパイカーの打ち合いとなった。終盤、プレステージの佐藤(綾)のサーブがトヨタ自動車のサーブレシーブを崩し、浅川のアタックが決まりデユースまで追いつくが、最後はトヨタ自動車・杉山のアタックが決まり勝利、勝ち点を34とした。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。

■作成者 木本 恭嗣