V・チャレンジリーグⅡ女子 2016/17 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
837
[開催日]
2017/02/12
[会場]
江戸川スポーツセンター
[観客数]
360
[開始時間]
14:50
[終了時間]
15:57
[試合時間]
1:07
[主審]
早坂 行博
[副審]
細井 啓太

GSS東京サンビームズ

監督: 笛木 彰
コーチ: 久保 雅
通算ポイント: 16
通算: 5勝8敗
3

ポイント
3
25 第1セット
【0:19】
20 0

ポイント
0
25 第2セット
【0:20】
17
25 第3セット
【0:22】
22
第4セット
【】
第5セット
【】

【 】内はセット時間

大阪スーペリアーズ

監督: 廣田 卓三
コーチ: 平上 帆澄
通算ポイント: 1
通算: 0勝12敗

( )内は交代選手

監督コメント

 昨日のゲームに続いてストレートで勝利することができて嬉しく思います。内容的にはセットの途中でやや集中力が切れる場面もありましたが、選手たち自身がそれを乗り越えて勝ちきれたのには、成長した面を見た気がいたします。2日間のホームゲームでたくさんの方々にご声援をいただいてプレーができたことを選手ともども感謝しております。ありがとうございました。

25 関口
()
勝見
(三浦)
坂根
()
松島
()
20
春日
()
村尾
()
木幡
()

()
高橋
()
百瀬
()
山本
()
不破
()
平岩 リベロ 姫野
25 関口
()
勝見
()
坂根
()
松島
()
17
春日
(重松)
村尾
(秋満)
木幡
()

()
高橋
()
百瀬
()
山本
()
矢口
()
平岩 リベロ 姫野
25 関口
()
勝見
()
坂根
()
松島
()
22
春日
(重松)
村尾
(縄田)
木幡
()

(小林)
高橋
(堀部)
百瀬
()
山本
()
矢口
()
平岩 リベロ 姫野

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

監督コメント

 昨日に引き続き東京大会にてゲームをさせていただき、また、大阪から遠路遥々お越しくださったファンの方々、本当にありがとうございます。まだまだ若いチームでございます。これから一戦一戦頑張っていきたく、末永く応援の程、よろしくお願い申し上げます。本当にありがとうございました。

要約レポート

 昨日ホームゲームを勝利で飾ることが出来たGSS東京サンビームズに対し、何としても一勝を上げ来季に臨みたい大阪スーペリアーズの戦い。
 第1セット、大阪司令塔の原は、不破、山本、坂根を駆使し、GSSと戦った。それに対しGSS司令塔の村尾は、勝見、春日、関口、高橋と全員バレーで相手を翻弄した。試合は、序盤からGSSがリードを奪い、終始主導権を握った。最後はGSSの勝見が相手のブロックを弾き飛ばす豪快なアタックを決め、このセットを奪った。
 第2セット、序盤一進一退を繰り返した。しかし、中盤大阪の木幡、山本の活躍もあったが、GSS村尾のトスワークに翻弄されリードを奪われる。その後もリードを広げ、最後はGSSの関口がブロックを決め、このセットも奪った。
 第3セット、波に乗るGSSは村尾のサービスエースもあり、序盤リードを奪うことに成功する。しかし、大阪も松島、坂根、木幡の活躍もあり、じりじりと点差を縮めた。終盤大阪は追いつくことに成功した。試合は白熱した展開となる。しかし、最後はGSSの高橋が豪快なブロックを決め、ホームゲームでの貴重な勝利を手に入れた。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。

■作成者 柴田 等