V・チャレンジリーグⅡ女子 2016/17 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
829
[開催日]
2017/02/04
[会場]
ヤマト市民体育館前橋
[観客数]
375
[開始時間]
13:00
[終了時間]
14:06
[試合時間]
1:06
[主審]
関根 良太
[副審]
石井 亮嗣

トヨタ自動車ヴァルキューレ

監督: 加藤 信也
コーチ: 金子 健一郎
通算ポイント: 28
通算: 10勝0敗
3

ポイント
3
25 第1セット
【0:19】
19 0

ポイント
0
25 第2セット
【0:19】
14
25 第3セット
【0:22】
20
第4セット
【】
第5セット
【】

【 】内はセット時間

大阪スーペリアーズ

監督: 廣田 卓三
コーチ: 平上 帆澄
通算ポイント: 1
通算: 0勝10敗

( )内は交代選手

監督コメント

 今日の試合は、佐藤(優)と杉山のレフトからの攻撃が得点につながり、ポイントを積み重ねることができたました。また、廣田と高岡のサーブで押し切ることができました。多くの方々の応援ありがとうございました。

25 佐藤(仁)
(廣田)
佐藤(優)
()
坂根
()
不破
()
19
権藤
()
松尾
()
木幡
()

()
杉山
()
梅木
()
松島
()
矢口
()
(浅野(愛)) リベロ 姫野
25 佐藤(仁)
()
佐藤(優)
()
坂根
()
不破
()
14
権藤
(竹内)
松尾
(廣田)
木幡
()

()
杉山
()
梅木
(後藤)
松島
()
矢口
(宮垣)
(浅野(愛)) リベロ 姫野
25 佐藤(仁)
(廣田)
佐藤(優)
()
坂根
()
不破
()
20
権藤
(高岡)
松尾
()
木幡
()

()
杉山
()
梅木
()
松島
()
矢口
(宮垣)
田戸 リベロ 姫野

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

監督コメント

 本日は初めて群馬県へお招きいただき、また、たくさんのご声援をいただきまして、ありがとうございます。
 レシーブ力、スパイク力とまだまだ力不足にて、再度、修正の上、来週に備えたいと思います。今後共、末永く応援の程、よろしくお願い申し上げます。来週から、やっと選手も全員揃いますので、ファンの方も楽しみにしていてください。本日はありがとうございました。

要約レポート

 首位を走るトヨタ自動車ヴァルキューレと第6位大阪スーペリアーズの対戦。
 第1セット、トヨタ自動車のオポジット権藤と大阪キャプテン坂根の両チームのスパイクの打ち合いにより、シーソーゲームが続いた。終盤、トヨタ自動車のキャプテン佐藤(優)と杉山のスパイクが決まり、セットを先取した。
 第2セット、トヨタ自動車佐藤(優)が効果的なサーブで走り、セッター松尾による多彩な攻撃で第2セットも取る。
 第3セット、大阪の粘り強い守りから坂根、ミドルブロッカー不破が奮起してリードした。しかし、終盤、ピンチサーバーで代わったトヨタ自動車廣田が効果的なサーブとスパイクで奮起し、チームに勢いを取り戻し、勝利した。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。

■作成者 飯田 貢士