V・チャレンジリーグⅡ女子 2016/17 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
822
[開催日]
2017/01/21
[会場]
箕面市総合体育館 (第一総合運動場)
[観客数]
500
[開始時間]
15:45
[終了時間]
17:19
[試合時間]
1:34
[主審]
内藤 聡美
[副審]
西村 嘉那子

大阪スーペリアーズ

監督: 廣田 卓三
コーチ: 平上 帆澄
通算ポイント: 1
通算: 0勝7敗
1

ポイント
0
25 第1セット
【0:21】
20 3

ポイント
3
22 第2セット
【0:23】
25
16 第3セット
【0:20】
25
19 第4セット
【0:21】
25
第5セット
【】

【 】内はセット時間

GSS東京サンビームズ

監督: 笛木 彰
コーチ: 久保 雅
通算ポイント: 9
通算: 3勝5敗

( )内は交代選手

監督コメント

 初めてのホームゲームということもあり、沢山のサポーターの方が応援に来てくださり、本当にありがとうございました。
 なかなか、結果が出せず大阪のファンの方に申し訳なく思っています。
 また、一から頑張っていくので、引き続き応援の程、宜しくお願い申し上げます。
 本日はありがとうございました。

25 平岡
()
宮垣
()
関口
(松浦)
山下
(三浦)
20
小林
()
木幡
()
棟方
()
重松
()
矢口
()
坂根
()
勝見
()
百瀬
()
姫野 リベロ 平岩
22 平岡
()
宮垣
()
山下
(高橋)
重松
(村尾)
25
小林
()
木幡
()
関口
()
百瀬
()
矢口
()
坂根
()
棟方
(松浦)
勝見
()
姫野 リベロ 平岩
16 平岡
()
宮垣
()
財前
(松浦)
高橋
()
25
小林
()
木幡
()
棟方
()
村尾
()
矢口
()
坂根
()
勝見
()
百瀬
()
姫野 リベロ 平岩
19 平岡
()
宮垣
()
高橋
()
村尾
(縄田)
25
小林
()
木幡
()
財前
()
百瀬
(重松)
矢口
()
坂根
()
棟方
(松浦)
勝見
()
姫野 リベロ 平岩

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

監督コメント

 ようやく連敗を止めることが出来た。
 勝因は最後までサーブレシーブが安定したことだと思う。
 今までの悪い流れを断つために、試行錯誤を繰り返してきたが、ここからが再スタートのつもりで明日の試合に臨みたいと思う。
 今日の開催地、大阪は重松、平岩の両選手の出身地であり、アウェイにも関わらず多くのご声援をいただき、感謝いたします。

要約レポート

 第2レグ、初めてのホームで勝利を収めたい大阪スーペリアーズと、1ポイントでも多く上げたいGSS東京サンビームズの一戦。
 第1セット、大阪は平岡、坂根のスパイクで得点を重ねる。対するGSSは、勝見らのスパイクで対抗するも、大阪が先取する。
 第2セット、中盤まで大阪は平岡のスパイクでリードするも、GSSは百瀬のブロード攻撃や高橋の力強いスパイクでじわじわと点差をつめ、逆転し奪取する。
 第3セット、GSSは安定したサーブレシーブから高橋、勝見の攻撃で得点を重ね、第2セットのリズムのままこのセットも連取する。
 第4セット、大阪は、坂根、木幡のスパイクで得点するが、GSSは途中出場の松浦が効果的なサーブを決め、チームの総合力で上回ったGSSが勝利した。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。

■作成者 渡邉 恵美