V・チャレンジリーグⅡ男子 2016/17 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
761
[開催日]
2017/02/05
[会場]
稲城市総合体育
[観客数]
150
[開始時間]
15:00
[終了時間]
16:42
[試合時間]
1:42
[主審]
杉村 友雄
[副審]
細井 啓太

東京ヴェルディ

監督: 瀧澤 利一
コーチ:
通算ポイント: 42
通算: 14勝2敗
3

ポイント
3
25 第1セット
【0:23】
21 1

ポイント
0
25 第2セット
【0:25】
20
17 第3セット
【0:20】
25
25 第4セット
【0:25】
21
第5セット
【】

【 】内はセット時間

兵庫デルフィーノ

監督: 岩本 正吾
コーチ:
通算ポイント: 14
通算: 5勝10敗

( )内は交代選手

監督コメント

 サーブで相手を崩し、ブロックとレシーブの連携がうまく機能し、1,2セットは取る事ができました。3セット目は逆に相手のサーブにリズムを崩され落としてしまいましたが、気持ちを切り替え勝利する事ができました。
 本日も応援していただきましたサポーターの皆様ありがとうございました。

25 三浦
()
中村
()
大谷
()
横山
()
21
飯塚
(清水)
榎本
()
今村
(太田)
白川(佑)
(井上)
田尻
()
倉田
()
國近
(奥長)
原田
()
小林 リベロ 山本
25 中村
(與崎)
榎本
(清水)
大谷
()
横山
()
20
三浦
()
倉田
()
今村
(太田)
白川(佑)
(井上)
飯塚
(長澤)
田尻
()
國近
(奥長)
原田
()
小林 リベロ 山本
17 三浦
()
與崎
()
大谷
(田丸)
奥長
()
25
飯塚
(清水)
榎本
()
白川(佑)
(井上)
今村
(太田)
田尻
()
倉田
()
横山
()
原田
()
小林 (浅岡) リベロ 山本
25 中村
()
榎本
()
大谷
(田丸)
奥長
()
21
三浦
()
倉田
()
白川(佑)
(井上)
今村
(太田)
飯塚
(宮田)
田尻
()
横山
()
原田
()
小林 (浅岡) リベロ 山本

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

監督コメント

 各セットの入り方にばらつきがある。先行されると相手サーブに押されるので中盤まで我慢できるように備えたい。けが人が多く苦しいところだがチーム全員で残り試合を頑張りたいと思う。
 今日も応援ありがとうございました。

要約レポート

 昨日のホームゲーム勝利で波に乗りたい東京ヴェルディと、連敗は避けたい兵庫デルフィーノの戦い。
 第1セット、東京ヴェルディーは三浦の連続アタックポイントでリードすると、中村のブロックが効果的に決まり、清水のサーブポイントで相手レシーブを崩しセットを取る。
 第2セット、兵庫は横山、白川(佑)のスパイクが決まり、終盤まで競るが、東京ヴェルディは中村から與崎に交代して流れを引き戻し、倉田のサーブポイントでセットを連取した。
 第3セット、兵庫は途中出場の奥長のスパイクから流れを引き寄せ、チームにリズムが戻ると、セッター今村のトスも冴え、セットを取り返した。
 第4セット、このセットで試合を決めたい東京ヴェルディは三浦を中心に攻撃に勢いを増すが、兵庫も原田、大谷の幅を活かした攻撃で応戦、諦めないレシーブで接戦になるも、最後は再びコートに戻った中村のスパイクが決まり、粘る兵庫を抑え、ホームゲームでの勝ち星を増やした。
 

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。

■作成者 中嶋 幹朗