V・チャレンジリーグⅡ男子 2016/17 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
749
[開催日]
2017/01/28
[会場]
和歌山県立体育館
[観客数]
150
[開始時間]
13:00
[終了時間]
14:14
[試合時間]
1:14
[主審]
上土谷 政高
[副審]
丸山 健一

東京ヴェルディ

監督: 瀧澤 利一
コーチ:
通算ポイント: 36
通算: 12勝1敗
3

ポイント
3
25 第1セット
【0:22】
19 0

ポイント
0
26 第2セット
【0:24】
24
25 第3セット
【0:22】
16
第4セット
【】
第5セット
【】

【 】内はセット時間

長野GaRons

監督: 北沢 健
コーチ: 山崎 幸一郎
通算ポイント: 19
通算: 7勝5敗

( )内は交代選手

監督コメント

 スタートからサーブで攻め、流れを作ることが出来た。
 中盤でブロックとレシーブの連携がうまく機能し、得点に繋げ、勝利する事が出来た。
 応援して頂きました、サポーター、ファンの皆様、ありがとうございました。

25 中村
()
長澤
(與崎)
渡邉
(神頭)
春日
(土倉)
19
三浦
()
倉田
()
清水
()
藤井
()
飯塚
(清水)
奥田
()
松橋
()
高野
()
小林 リベロ 夏目
26 中村
(與崎)
長澤
(清水)
渡邉
(青木)
春日
()
24
三浦
()
倉田
()
清水
()
藤井
()
飯塚
(早瀬)
奥田
()
松橋
()
高野
(神頭)
小林 リベロ 夏目
25 中村
(與崎)
長澤
()
渡邉
(神頭)
春日
(土倉)
16
三浦
()
倉田
(早瀬)
清水
()
藤井
()
飯塚
(清水)
奥田
()
松橋
()
高野
(青木)
小林 (浅岡) リベロ 夏目

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

監督コメント

 現在1位の東京ヴェルディ戦だったが、サーブで崩されブロックでやられた試合だった。
 コンビが合わずミスをする場面が多々出てしまった。
 明日は反省点を修正して挑みたいと思う。
 応援ありがとうございました。

要約レポート

 現在首位を走る東京ヴェルディと4位の長野GaRonsの試合。
 第1セット、東京ヴェルディは倉田と三浦、長野GaRonsは清水と松橋を中心とした攻撃で一進一退の攻防を繰り広げるが、東京ヴェルディは三浦と中村の連続ブロックで抜け出し、最後は與崎のサービスエースで先取する。
 第2セットは、東京ヴェルディが第1セットの勢いで4-8とリードするが、長野GaRonsは藤井のサービスエースをきっかけに清水のアタックも決まり、デュースにもつれ込む攻防が続くが、最後は東京ヴェルディが抜け出し連取する。
 第3セットは勢いに乗った東京ヴェルディが、倉田と三浦のサービスエース、中村のブロックで長野GaRonsを圧倒し勝利した。         

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。

■作成者 西尾 太作