V・チャレンジリーグⅡ男子 2016/17 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
743
[開催日]
2017/01/22
[会場]
JFE体育館
[観客数]
150
[開始時間]
12:00
[終了時間]
13:07
[試合時間]
1:07
[主審]
赤鳥健太郎
[副審]
小田川倫之

東京ヴェルディ

監督: 瀧澤 利一
コーチ:
通算ポイント: 33
通算: 11勝1敗
3

ポイント
3
25 第1セット
【0:20】
15 0

ポイント
0
25 第2セット
【0:21】
19
25 第3セット
【0:20】
21
第4セット
【】
第5セット
【】

【 】内はセット時間

東京トヨペットグリーンスパークル

監督: 松枝 寿明
コーチ:
通算ポイント: 0
通算: 0勝12敗

( )内は交代選手

監督コメント

 スタートからムード良くゲームを進めることができました。いろいろなことを試し、収穫を得ることができました。
 本日も応援して頂きましたサポーター、ファンの皆様、ありがとうございました。

25 與崎
()
長澤
()
松本
()
持冨
()
15
三浦
()
倉田
()
石原
()
岩阪
()
飯塚
(宮田)
田尻
()
大楽
()
西片
()
浅岡 (早瀬) リベロ 小関
25 中村
()
長澤
()
持冨
(宇野)
岩阪
()
19
與崎
()
倉田
()
松本
(橋本)
伊藤
()
飯塚
(三浦)
田尻
(奥田)
石原
()
大楽
(槌尾)
浅岡 (早瀬) リベロ 小関
25 中村
()
長澤
()
松本
()
持冨
()
21
與崎
()
倉田
()
石原
()
岩阪
()
飯塚
()
奥田
()
大楽
(橋本)
伊藤
()
浅岡 (早瀬) リベロ 小関

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

監督コメント

 1、2セットと単純なミスが多くなって雑なゲームになってしまいました。
 第3セットは終盤まで良い流れで進んでいけましたが、最後は相手の展開にうまくまとめられてしまいました。
 全体的には良いプレーも多く出るようになっていたので、細かい点を修正して次週に臨みたいと思います。
 最後まで応援ありがとうございました。

要約レポート

 現在1位で勝利を続けた東京ヴェルディと、勝利をあげたい東京トヨペットグリーンスパークルの対戦。
 第1セット、東京ヴェルディは、與崎、倉田、三浦のアタックで点数を重ねセットを先取する。
 第2セット、東京トヨペットは、松本のサービスエースをきっかけに大楽、岩阪、伊藤、持冨、松本らのアタックが決まり、11-10とリードする。東京ヴェルディは、飯塚のアタックで追いつくと、倉田がブロック、アタックと連続ポイントで突き放し、その勢いでセットを連取する。
 第3セット、東京トヨペットは、大楽のバックアタックや伊藤、石原の高さを活かした攻撃で19-18と良いリズムで進む。東京ヴェルディは倉田、長澤、中村のアタックが決まり、連続6得点をあげると、このセットも取り、昨日に続き連勝をあげた。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。

■作成者 小林 友香