V・チャレンジリーグⅡ男子 2016/17 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
741
[開催日]
2017/01/21
[会場]
奈良市西部生涯スポーツセンター
[観客数]
120
[開始時間]
13:00
[終了時間]
14:10
[試合時間]
1:10
[主審]
中口 岳
[副審]
上村 英紀

近畿クラブスフィーダ

監督: 森 博之
コーチ:
通算ポイント: 21
通算: 8勝3敗
3

ポイント
3
25 第1セット
【0:21】
18 0

ポイント
0
25 第2セット
【0:20】
18
25 第3セット
【0:23】
15
第4セット
【】
第5セット
【】

【 】内はセット時間

兵庫デルフィーノ

監督: 岩本 正吾
コーチ: 白川 雅貴
通算ポイント: 12
通算: 4勝6敗

( )内は交代選手

監督コメント

 1週間あいた為、出足こそモタモタしたが、あとは順調にゲームが作れた。特に要所で出たブロックが大きかった。
 連勝が続いているので継続できるように頑張りたい。
 本日も多くの声援をありがとうございました。

25 米澤(寛)
()
川口
(米澤(晃))
納庄
()
奥長
()
18
庄司
()
繁田
()
白川(佑)
(井上)
今村
(原田)
谷口
()
小林(空)
()
吉田
()
田中
()
瀧元 リベロ 山本 (野里)
25 米澤(寛)
()
川口
()
納庄
()
奥長
()
18
庄司
(米澤(晃))
繁田
()
白川(佑)
()
今村
(井上)
谷口
()
小林(空)
()
吉田
(藤田)
田中
(大谷)
瀧元 リベロ 山本 (野里)
25 米澤(寛)
()
川口
(中田)
田中
()
吉田
()
15
庄司
()
繁田
(上出)
白川(佑)
()
井上
()
谷口
(新屋)
小林(空)
()
原田
()
納庄
()
瀧元 リベロ 山本 (野里)

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

監督コメント

 残念です。相手の高さに対して、対応できませんでした。明日に向けて切り替えたいと思います。
 応援、有難うございました。
 

要約レポート

 3位の近畿クラブスフィーダと5位の兵庫デルフィーノの一戦。
 第1セット、近畿クラブが川口のスパイクで勢い良くスタートする。序盤から近畿クラブは、センター庄司や繁田のスパイクと米澤(寛)のブロックでリードする。一方、兵庫は原田のバックアタックと今村のサービスエースで追い上げる。中盤、近畿クラブは繁田のブロックと川口のスパイクで突き放す。兵庫も原田のスパイクで粘るが、近畿クラブは米澤(寛)のブロックを利用したスパイクで第1セットを先取する。
 第2セット、開始から近畿クラブ・繁田の連続ブロックとスパイクで大きくリードし、庄司・米澤(寛)にマークを集中させたところに小林(空)のバックアタックで更に追加点を重ねた。兵庫は、納庄のスパイクと吉田のブロックで追い上げるが、近畿クラブは谷口のツーアタックなどで流れを切らさず、セットを連取する。
 第3セット、兵庫は吉田の鋭いジャンプサーブと納庄のスパイクでチームを勢いづいたが、近畿クラブは、米澤(寛)・小林(空)のスパイクが終盤まで途切れる事無く、最後は新屋の連続サービスエースで勝利した。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。

■作成者 岡田 有弘