V・チャレンジリーグⅡ男子 2016/17 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
727
[開催日]
2016/12/10
[会場]
桜井市芝運動公園総合体育館
[観客数]
220
[開始時間]
15:40
[終了時間]
17:21
[試合時間]
1:41
[主審]
上土谷 政高
[副審]
上村 英紀

きんでんトリニティーブリッツ

監督: 木村 朋浩
コーチ: 藤島 謙裕
通算ポイント: 17
通算: 6勝1敗
1

ポイント
0
26 第1セット
【0:21】
24 3

ポイント
3
21 第2セット
【0:24】
25
22 第3セット
【0:24】
25
23 第4セット
【0:23】
25
第5セット
【】

【 】内はセット時間

東京ヴェルディ

監督: 瀧澤 利一
コーチ:
通算ポイント: 18
通算: 6勝0敗

( )内は交代選手

監督コメント

 試合展開において、すべて東京ヴェルディさんのサーブに押され、受け身になってしまった。チャンスはあったが、各セットとも、ここぞというポイントが取れなかった。
 明日は、この敗戦を引きずらないように切り替えます。
 本日もたくさんの応援ありがとうございました。

26
(森田)
田畑
(内園)
三浦
()
田尻
()
24
毛利
()
松本
(尾松)
榎本
()
長澤
(清水)
岡本
()
和治
()
中村
()
倉田
()
長濱 リベロ 小林
21
(内園)
田畑
(新谷)
田尻
()
長澤
(與崎)
25
毛利
()
松本
()
三浦
()
倉田
()
岡本
()
和治
(尾松)
榎本
(清水)
中村
()
長濱 リベロ 小林
22
(内園)
田畑
(森田)
三浦
()
田尻
()
25
毛利
()
松本
(尾松)
榎本
()
長澤
(與崎)
岡本
()
和治
(黒木)
中村
()
倉田
()
長濱 リベロ 小林
23
(内園)
森田
()
田尻
()
長澤
(與崎)
25
毛利
()
松本
()
三浦
()
倉田
()
岡本
()
黒木
(尾松)
榎本
()
中村
()
長濱 リベロ 小林

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

監督コメント

 相手のリズムに押し切られて、自分達のリズムを作る事ができませんでしたが、サーブが入り始めると相手を崩し、ブロックで得点に繋げることができたと思います。
 この流れを明日に繋げていきたいと思います。本日もたくさんの応援、ありがとうございました。

要約レポート

 これまで共に全勝のきんでんトリニティーブリッツと東京ヴェルディの一戦。
 第1セット、きんでん田畑と東京ヴェルディ榎本の打ち合いでデュースにもつれ込む大接戦となった。最後はきんでん和治のブロックにより1セット目を制した。
 第2セット、東京ヴェルディ三浦のサービスエースで流れに乗り得点を重ねていく。きんでん岡本の攻撃などで点差を縮めるも、逆転には至らず、東京ヴェルディが2セット目を制した。
 第3セット、共に譲らない展開からじりじりと東京ヴェルディがリードを広げる。きんでん塩の活躍で追いかけるも、東京ヴェルディは倉田の攻撃などで、3セット目を制した。
 第4セット、後がないきんでんは森田にトスを集め、得点を重ねていく。しかし、前セットからの勢いが止まらない東京ヴェルディは、倉田を中心とした攻めで逃げきり4セット目を制し、勝利をおさめた。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。

■作成者 須貝 縦