V・チャレンジリーグⅡ男子 2016/17 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
723
[開催日]
2016/12/04
[会場]
明石市立中央体育館
[観客数]
200
[開始時間]
14:00
[終了時間]
15:13
[試合時間]
1:13
[主審]
長堂 篤史
[副審]
沼田 浩二

東京ヴェルディ

監督: 瀧澤 利一
コーチ:
通算ポイント: 15
通算: 5勝0敗
3

ポイント
3
25 第1セット
【0:23】
22 0

ポイント
0
25 第2セット
【0:23】
21
25 第3セット
【0:21】
19
第4セット
【】
第5セット
【】

【 】内はセット時間

長野GaRons

監督: 北沢 健
コーチ: 山崎 幸一郎
通算ポイント: 9
通算: 4勝2敗

( )内は交代選手

監督コメント

 スタートから、サーブで相手を崩し、ブロックとレシーブの連携がうまく機能し得点に繋げる事ができました。
 この良い流れを来週に繋げて行きたいと思います。
 2日間応援して頂きましたサポーターとファンの皆様、ありがとうございました。

25 中村
()
榎本
()
渡邉
(青木)
春日
()
22
倉田
(早瀬)
三浦
()
清水
()
藤井
()
長澤
(清水)
田尻
()
神頭
()
高野
(山崎)
小林 リベロ 夏目
25 倉田
()
中村
()
渡邉
(青木)
春日
(土倉)
21
長澤
(工藤)
榎本
()
清水
()
藤井
()
田尻
()
三浦
()
神頭
()
高野
(山崎)
小林 リベロ 夏目
25 中村
()
榎本
()
渡邉
(青木)
春日
(土倉)
19
倉田
(工藤)
三浦
()
清水
()
藤井
()
長澤
(與崎)
田尻
()
神頭
()
高野
(山崎)
小林 リベロ 夏目

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

監督コメント

 終始、相手のサーブ、ブロックに押された試合になりました。
 浅岡のかわりに出場した神頭の活躍もありましたが、連続得点が出来ず、集中力が切れたプレーが出てしまいました。また、課題にしていた事も修正できませんでした。
 次回までに修正して、挑みたいと思います。
 応援ありがとうございました。

要約レポート

 第1セット両チーム得点の取り合いとなり一進一退の攻防となったが、終盤東京ヴェルディが僅差で抜け出して先取する。
 第2セット力と力のぶつかり合いの展開。東京ヴェルディは、倉田のバックアタック、田尻のサービスエースで得点する。長野GaRonsは藤井と高野のサイドからのアタックや渡邉のブロックで応戦する。終盤、東京ヴェルディは中村の巧みな攻撃で得点しセットを取る。
 第3セット このセットで決着をつけたい東京ヴェルディは、榎本の連続サービスエースで相手を引き離しにかかる。あとのない長野GaRonsは、リベロ夏目が東京ヴェルディの攻撃をことごとく拾い、清水のバックアタックや高野のクイックにつなげて得点する。しかし、東京ヴェルディは序盤のリードと三浦のブロックが冴え勝利し全勝を守った。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。

■作成者 森岡 伸次