V・チャレンジリーグⅡ男子 2016/17 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
714
[開催日]
2016/11/20
[会場]
奈良市西部生涯スポーツセンター
[観客数]
120
[開始時間]
12:00
[終了時間]
13:14
[試合時間]
1:14
[主審]
植村 秀紀
[副審]
宮田 裕記

東京ヴェルディ

監督: 瀧澤 利一
コーチ:
通算ポイント: 9
通算: 3勝0敗
3

ポイント
3
25 第1セット
【0:25】
23 0

ポイント
0
25 第2セット
【0:22】
18
25 第3セット
【0:21】
16
第4セット
【】
第5セット
【】

【 】内はセット時間

千葉ゼルバ

監督:
コーチ: 上田 日登
通算ポイント: 5
通算: 1勝3敗

( )内は交代選手

監督コメント

 出だし、自分たちのミスによりリズムを崩し、相手にリードされる場面がありました。
 中盤以降、サーブが入りはじめ、相手を崩して勝つ事ができました。1週あきますが、良い準備をし、次の試合に臨みたいと思います。
 2日間応援して頂きましたサポーター、ファンの皆様、ありがとうございました。

25 長澤
(清水)
倉田
()
齋藤
()
荒木
()
23
田尻
()
中村
()
大井手
()
大町
()
三浦
()
榎本
()
浅野
()
中野
(吉岡)
小林 (早瀬) リベロ 冷水
25 長澤
(大下)
倉田
()
齋藤
()
荒木
(吉岡)
18
田尻
()
中村
()
大井手
()
大町
()
三浦
()
榎本
(與崎)
浅野
()
中野
()
小林 (早瀬) リベロ 冷水
25 大下
(清水)
倉田
()
齋藤
()
吉岡
(荒木)
16
田尻
()
中村
(與崎)
大井手
()
大町
()
三浦
()
榎本
()
浅野
()
中野
()
小林 (早瀬) リベロ 冷水

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

監督コメント

 相手のサーブに対応できず、終始押されてしまう展開になってしまった。
 こちらも逆に押し返す流れを作れなかったのが敗因と思われます。
 奈良の皆様、キッズの皆様、応援ありがとうございました。

 (キャプテン:吉岡佳徳)

要約レポート

 千葉ゼルバと東京ヴェルディとの1戦。
 第1セット、互いに競り合う展開から、東京ヴェルディ・田尻のサービスエースをきっかけに勢いづく。千葉は齋藤のスパイクで得点し、流れを引き戻そうとするが、東京ヴェルディ・中村の強烈なスパイクや榎本の速攻でリズムを作り、第1セットを先取する。
 続く第2・第3セットは第1セットの流れをそのままに、東京ヴェルディ・中村、倉田、三浦の攻撃を中心に得点を重ねる。
 千葉も齋藤の速攻やサービスエースで粘りを見せるが、最後は東京ヴェルディ・田尻のサービスエースにより勝利を挙げた。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。

■作成者 比知屋 萌