V・プレミアリーグ男子 2016/17 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
177
[開催日]
2017/02/04
[会場]
ジェイテクトアリーナ奈良(橿原公苑第一体育館)
[観客数]
2,200
[開始時間]
13:05
[終了時間]
15:23
[試合時間]
2:18
[主審]
村中 伸
[副審]
村上 成司

豊田合成トレフェルサ

監督: クリスティアンソン アンディッシュ
コーチ: 藤田 和広
通算ポイント: 41
通算: 14勝6敗
3

ポイント
2
21 第1セット
【0:25】
25 2

ポイント
1
25 第2セット
【0:32】
21
23 第3セット
【0:28】
25
25 第4セット
【0:25】
18
15 第5セット
【0:16】
13

【 】内はセット時間

パナソニックパンサーズ

監督: 川村 慎二
コーチ: 古田 博幸
通算ポイント: 42
通算: 14勝6敗

( )内は交代選手

監督コメント

 自分達のミスがある局面が多く、流れに乗ることができなかった。しかし、全員で前を向き戦うことができた。
 今日もたくさんの応援のおかげで勝利することができてよかった。
 引き続き応援よろしくお願いします。

21 傳田
()
山田
(川口)
白澤
(合田)
福澤
()
25
内山
(椿山)
イゴール
(前田)
深津
()
池田
()
高松
()

()
クビアク
()
山内
()
古賀(幸) リベロ 永野
25 傳田
()
山田
(川口)
福澤
()
池田
(久原)
21
内山
(前田)
イゴール
()
白澤
(合田)
山内
()
高松
()

()
深津
(兒玉)
クビアク
()
古賀(幸) リベロ 永野
23 傳田
()
山田
(岡本)
白澤
(合田)
福澤
()
25
内山
(細中)
イゴール
()
深津
(渡辺)
今村
()
高松
(川口)

()
クビアク
()
山内
()
古賀(幸) リベロ 永野
25 傳田
()
山田
()
福澤
(渡辺)
今村
()
18
内山
()
イゴール
()
白澤
(兒玉)
山内
()
高松
()

()
深津
()
クビアク
(久原)
古賀(幸) リベロ 永野
15 傳田
()
山田
(山近)
今村
()
山内
()
13
内山
(前田)
イゴール
()
福澤
(久原)
クビアク
()
高松
()

()
白澤
(合田)
深津
(渡辺)
古賀(幸) リベロ 永野

監督コメント

 スタートは良かったが、2セット目以降は豊田合成のサーブに崩され、粘りにも負けてしまった。
 レギュラーシーズン最後のゲームをしっかりと締めくくり、ファイナル6に繋げたい。
 本日もたくさんのご声援、ありがとうございました。

要約レポート

 V・レギュラーラウンド1位のパナソニックパンサーズ対3位の豊田合成トレフェルサの一戦。
 第1セット、中盤まで一進一退の攻防となったが、パナソニックのブロックが機能し、先取する。
 第2セットもお互いに譲らず、両チームともチャレンジシステムを成功させる等、中盤まで硬直状態が続いたが、多彩な攻撃を見せる豊田合成がセットを取り返した。
 第3セット、パナソニックは白澤のサーブでリードするも、豊田合成はイゴールのサーブ、スパイクで逆転。中盤から、パナソニック山内の活躍でパナソニックが3セット目を取るも、豊田合成はイゴールにボールを集め、第4セットを取り返す。
 最終セット、お互い譲らない攻防の中、最後は豊田合成・高松のサービスエースで勝利した。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。

■作成者 北村 祐一