V・プレミアリーグ男子 2016/17 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
132
[開催日]
2016/11/27
[会場]
三島市民体育館
[観客数]
1,433
[開始時間]
13:00
[終了時間]
14:30
[試合時間]
1:30
[主審]
大塚 達也
[副審]
田中 昭彦

東レアローズ

監督: 小林 敦
コーチ: 篠田 歩
通算ポイント: 16
通算: 5勝3敗
0

ポイント
0
23 第1セット
【0:27】
25 3

ポイント
3
22 第2セット
【0:27】
25
23 第3セット
【0:30】
25
第4セット
【】
第5セット
【】

【 】内はセット時間

豊田合成トレフェルサ

監督: クリスティアンソン アンディッシュ
コーチ: 藤田 和広
通算ポイント: 16
通算: 5勝3敗

( )内は交代選手

監督コメント

 対応力の差が出てしまった。
 今日は完敗である。来週は切り替えて臨みたい。
 本日も沢山の応援ありがとうございました。

23
()
鈴木
()
山田
(白岩)
イゴール
()
25
藤井
(佐野)
ジョルジェフ
()
傳田
()

()
星野
(米山)
富松
()
内山
()
高松
(川口)
渡辺 リベロ 古賀(幸)
22 藤井
(佐野)

()
イゴール
()

()
25
米山
()
鈴木
(井手)
山田
(白岩)
高松
(川口)
富松
()
ジョルジェフ
()
傳田
()
内山
()
渡辺 リベロ 古賀(幸)
23
()
鈴木
(佐野)
山田
(白岩)
イゴール
()
25
藤井
(黒木)
ジョルジェフ
()
傳田
()

()
米山
()
富松
()
内山
(前田)
高松
(川口)
渡辺 リベロ 古賀(幸)

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

監督コメント

 今日はスタートで出場した選手が集中してプレーしてくれた。
また、途中で出場した選手の仕事も大きな勝因の一つだ。
我々は常にチームで闘っている。
日々成長できるようにしたい。
 今日もたくさんの応援ありがとうございました。来週のホームゲームに向けて、良い準備をしていきますので、これからも我々の後押しをよろしくお願いします。

要約レポート

 ともに2レグ初戦を勝利して上位進出を図りたい現在3位の東レアローズと4位豊田合成トレフェルサの試合は、第1セット、豊田合成が傳田のサービスエース、イゴールのアタックなどで序盤から主導権を握る。対する東レもジョルジェフのアタック、李の連続サービスエースで懸命に食い下がるも、イゴール、高松のアタックで突き放した豊田合成が25-23でこのセットを奪う。
 第2セットは東レ富松、米山のアタック、豊田合成が近、高松のアタックと中盤まで互角の展開だったが、終盤傳田のブロックで抜け出した豊田合成が25-22でこのセットも連取。
 第3セットも豊田合成が山田、高松の好サーブからの固いブロックで序盤から先行。東レも懸命のレシーブからジョルジェフ、米山のアタックで反撃するも要所でのミスが響きなかなか追いつくことができない。その後もイゴールのブロック、バックアタックで突き放した豊田合成が25-23で奪い、ストレートで勝利した。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。

■作成者 笠原 隆博