V・プレミアリーグ男子 2016/17 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
109
[開催日]
2016/11/06
[会場]
小瀬スポーツ公園体育館
[観客数]
1,278
[開始時間]
12:00
[終了時間]
13:29
[試合時間]
1:29
[主審]
村中 伸
[副審]
澤 達大

豊田合成トレフェルサ

監督: クリスティアンソン アンディッシュ
コーチ: 藤田 和広
通算ポイント: 6
通算: 2勝1敗
3

ポイント
3
25 第1セット
【0:24】
21 0

ポイント
0
28 第2セット
【0:31】
26
25 第3セット
【0:28】
19
第4セット
【】
第5セット
【】

【 】内はセット時間

堺ブレイザーズ

監督: 真保 綱一郎
コーチ: 坂梨 朋彦
通算ポイント: 5
通算: 2勝1敗

( )内は交代選手

監督コメント

 第1セットは、一進一退の攻防だったが、そのセットを取れたことは良かった。
 終始チームのファイティングスピリットを保つことが出来きたことが勝利の大きな要因だと言える。
 会場に来て下さったファンの皆様ありがとうございました。

25 内山
()
傳田
(前田)
松本
(内藤)
千々木
()
21
高松
()
白岩
()
ウォレス
()
佐川
(玉宅)

()
イゴール
()
石島
()
出耒田
(横田)
古賀(幸) リベロ 井上
28 高松
(川口)
内山
(前田)
ウォレス
()
松本
()
26

()
傳田
(岡本)
石島
()
千々木
(伊藤)
イゴール
()
白岩
()
出耒田
(内藤)
佐川
(玉宅)
古賀(幸) リベロ 井上
25 内山
()
傳田
()
ウォレス
()
松本
()
19
高松
(川口)
白岩
(山田)
石島
()
千々木
(伊藤)

()
イゴール
()
出耒田
(内藤)
佐川
(玉宅)
古賀(幸) リベロ 井上

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

監督コメント

 今日の試合は、良い場面も多くあったが、前年度王者である豊田合成との経験の差が要所で見られた。
 ただ、成長できる手応えも感じられたので、来週の試合へ前向きに挑みたい。
 応援ありがとうございました。

要約レポート

 前日の試合で、ともに勝利をおさめた豊田合成トレフェルサと堺ブレイザーズとの戦いは、昨年の覇者豊田合成がストレート勝ちをおさめ、2連勝となった。
 第1セット、豊田合成はイゴールを中心に、レフト白岩・高松の効果的なスパイクと粘り強いレシーブで堺を圧倒し、セットを先取した。
 第2セット、堺は石島・ウォレス・出耒田のブロックで粘りをみせた。終盤に豊田合成にセットポイントを握られたものの、チャレンジ成功でデュースに持ち込んだ。しかし、豊田合成は近のサービスエースやイゴールのスパイクでポイントを重ね、セットを連取した。
 第3セット、13-13まで1点を争う試合展開となった。豊田合成は、高松のアタックをきっかけに5連続得点をあげるとリズムに乗り勝利をつかんだ。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。

■作成者 古明地 隆