V・プレミアリーグ女子 2016/17 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
380
[開催日]
2017/01/28
[会場]
愛媛県武道館
[観客数]
4,400
[開始時間]
15:50
[終了時間]
17:11
[試合時間]
1:21
[主審]
中山 健
[副審]
西中野 健

東レアローズ

監督: 菅野 幸一郎
コーチ: 高杉 洋平
通算ポイント: 28
通算: 10勝10敗
0

ポイント
0
21 第1セット
【0:26】
25 3

ポイント
3
21 第2セット
【0:25】
25
15 第3セット
【0:24】
25
第4セット
【】
第5セット
【】

【 】内はセット時間

NECレッドロケッツ

監督: 山田 晃豊
コーチ: 大村 悟
通算ポイント: 43
通算: 15勝5敗

( )内は交代選手

監督コメント

 今週は、ホームゲームということでたくさんの方に応援いただき試合をすることができましたが、結果を残せず非常に残念に思います。
 サーブレシーブからの攻撃で相手を崩すことができず、逆に相手のクイックを中心にした攻撃に対してディフェンス面で課題が残りました。
 明日はレギュラーラウンド最終戦なので、しっかりと準備して結果を残したいと思う。
 本日は、たくさんの応援ありがとうございました。

21 カーリー
()
木村(沙)
()
山口
()
島村
(上野)
25
田代
()
堀川
()
古賀
()
近江
()
迫田
(野村)
大野
()
大野
()
柳田
()
木村(美) (中川) リベロ 鳥越
21 カーリー
()
木村(沙)
()
島村
(上野)
近江
()
25
田代
()
堀川
()
山口
()
柳田
()
迫田
(野村)
大野
()
古賀
()
大野
()
木村(美) (中川) リベロ 鳥越
15 田代
()
カーリー
(中田)
山口
()
島村
(上野)
25
迫田
(野村)
木村(沙)
()
古賀
()
近江
(小山)
大野
(伊藤)
堀川
(杉原)
大野
(廣瀬)
柳田
()
木村(美) (中川) リベロ 鳥越

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

監督コメント

 今日は、サーブがしっかりと機能して、相手にプレッシャーをかけることができた。その効果があり、ブロックやレシーブも効果が出ていたことが勝因だと思う。
 明日でレギュラーラウンドが終了するが、しっかり勝利で終われるように準備をしたい。
 今日も、たくさんの応援ありがとうございました。明日もよろしくお願いします。

要約レポート

 首位を堅守したいNECレッドロケッツと、ホームゲームで勝利を上げたい東レアローズの戦い。
 第1セット序盤から、一進一退の攻防が続く。セカンドテクニカルタイムアウトが終わり、NECの古賀、島村、大野の活躍により点差を広げる。東レ・堀川のスパイクなどで粘りを見せたが、最後はNEC・大野のスパイクが決まりNECが第1セットを先取した。
 第2セットは第1セットを先取したNECが流れを掴みかけたが、東レ・堀川、木村(沙)のスパイクで点数を重ねた。終盤NEC・島村に変わって入った上野がサービスエースを決め、最後は柳田のスパイクで第2セットを連取した。
 第3セットは、NECが序盤から大野、古賀の得点で流れを作る。東レのミスもあり中盤までに点差が広がった。流れを変えたい東レは、終盤にメンバーチェンジで入った伊藤、杉原が得点するも、NECの勢いは止まらず、セットカウント3-0でNECが勝利した。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。

■作成者 中矢 雄二