V・プレミアリーグ女子 2016/17 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
373
[開催日]
2017/01/22
[会場]
一本松総合運動公園体育館 サン・アリーナ
[観客数]
1,212
[開始時間]
13:00
[終了時間]
14:24
[試合時間]
1:24
[主審]
澤 達大
[副審]
北村 友香

東レアローズ

監督: 菅野 幸一郎
コーチ: 高杉 洋平
通算ポイント: 28
通算: 10勝9敗
3

ポイント
3
25 第1セット
【0:22】
19 0

ポイント
0
25 第2セット
【0:28】
22
25 第3セット
【0:28】
23
第4セット
【】
第5セット
【】

【 】内はセット時間

JTマーヴェラス

監督: 吉原 知子
コーチ: 丹山 禎昭
通算ポイント: 33
通算: 11勝8敗

( )内は交代選手

監督コメント

 今日の試合は攻撃面でしっかりとリズムを作ることができた。相手サーブレシーブをなかなか崩すことができなかったが、ラリー中の攻撃に対してブロックとレシーブが機能して得点を重ねる事ができた。
 次週V・レギュラーラウンド最終週へしっかりと準備していきたい。
 本日も寒い中たくさんの応援をいただき、ありがとうございました。

25 カーリー
()
木村(沙)
()
シッティラック
()
田中(美)
()
19
田代
()
堀川
()
寺井
()
奥村
(高橋)
迫田
(野村)
大野
()
中村
()
田中(瑞)
()
木村(美) (中川) リベロ 小幡
25 カーリー
()
木村(沙)
()
寺井
(井上)
シッティラック
(位田)
22
田代
()
堀川
()
中村
()
田中(美)
()
迫田
()
大野
()
田中(瑞)
()
奥村
(高橋)
木村(美) (中川) リベロ 小幡
25 カーリー
(中田)
木村(沙)
()
寺井
()
シッティラック
()
23
田代
()
堀川
()
中村
()
田中(美)
()
迫田
(野村)
大野
()
田中(瑞)
(位田)
奥村
(高橋)
木村(美) (中川) リベロ 小幡

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

監督コメント

 相手の高いブロックに対して攻撃が機能せず、相手ペースでの試合展開になってしまった。劣勢の中でも粘り強く戦えた場面もあったが、勝負どころでのプレーの精度が低くセット奪取に至らなかった。
 来週の試合に向けて、課題を改善して臨めるようしっかり準備していきたい。
 本日は寒い中、たくさんのご声援ありがとうございました。

要約レポート

 共にV・ファイナルステージ進出を決めている東レアローズとJTマーヴェラスの対戦。
 第1セット序盤、JTは田中(瑞)・奥村の東レはカーリー・堀川のアタックで点を取り合う展開。中盤以降、東レは堀川・木村(沙)・迫田のコースをつくアタックで得点を重ねる。JTも奥村・田中(瑞)のアタックで追いすがるが、東レは大野のブロック、アタックの活躍もあり、最後は木村(沙)のアタックが決まり、先取する。
 第2セット、序盤はJTが中村・田中(瑞)のアタックでリードするが、カーリーの連続ポイントで東レが逆転する。その後、東レは迫田・木村(沙)・堀川のアタック、JTはシッティラック・奥村のアタック・ブロックで最後まで競り合うが、迫田のサービスエースで東レがセットを連取した。
 第3セットも序盤から、JTは奥村・田中(瑞)の連続得点、東レは木村(沙)・迫田のアタックで競り合う。中盤、JTはシッティラックの強打、東レはカーリーのアタックとブロックで一進一退の攻防。終盤、JTはシッティラックにボールを集めるが、東レは堀川のサービスエース、迫田の強打、最後は木村(沙)のアタックが決まり、東レがストレートでJTを下した。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。

■作成者 宮坂 広