V・プレミアリーグ女子 2016/17 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
350
[開催日]
2016/12/11
[会場]
川崎市とどろきアリーナ
[観客数]
3,580
[開始時間]
15:50
[終了時間]
17:41
[試合時間]
1:51
[主審]
田野 敏彦
[副審]
城 智人

NECレッドロケッツ

監督: 山田 晃豊
コーチ: 大村 悟
通算ポイント: 26
通算: 9勝4敗
3

ポイント
3
25 第1セット
【0:22】
13 1

ポイント
0
25 第2セット
【0:26】
22
21 第3セット
【0:27】
25
25 第4セット
【0:27】
15
第5セット
【】

【 】内はセット時間

東レアローズ

監督: 菅野 幸一郎
コーチ: 越谷 章
通算ポイント: 13
通算: 4勝9敗

( )内は交代選手

監督コメント

 
 昨日に引き続き、たくさんの方が応援に駆けつけてくれ、我々に大きな力を与えてくれた。そのおかげで勝利することが出来て良かった。年内のリーグ戦を良い形で終えることで次につながると思う。これからもチーム一丸となりしっかり戦っていきたい。
 たくさんの応援ありがとうございました。

25 近江
()
柳田
()
迫田
()
伊藤
(大野)
13
島村
()
大野
()
峯村
(野村)
木村(沙)
()
山口
(ニコロバ)
古賀
()
カーリー
()
田代
(白井)
鳥越 リベロ 木村(美)
25 柳田
()
大野
()
迫田
(堀川)
大野
()
22
近江
(廣瀬)
古賀
()
峯村
()
木村(沙)
()
島村
()
山口
(ニコロバ)
カーリー
(田代)
白井
(杉原)
鳥越 リベロ 木村(美) (中川)
21 近江
()
柳田
()
堀川
(田代)
大野
()
25
島村
()
大野
(上野)
峯村
()
木村(沙)
()
山口
(ニコロバ)
古賀
(廣瀬)
カーリー
(中島)
白井
(迫田)
鳥越 リベロ 木村(美) (中川)
25 柳田
()
大野
(上野)
堀川
(田代)
大野
()
15
近江
()
古賀
(廣瀬)
峯村
()
木村(沙)
()
島村
()
山口
()
カーリー
(中島)
白井
(迫田)
鳥越 リベロ 木村(美) (中川)

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

監督コメント

 
 今日の試合は序盤から攻撃でリズムを作る事ができず苦しい展開となった。
 途中出場の選手たちの頑張りやミドル陣の攻撃も機能してリズムを作る場面もあったが、相手の粘り強いディフェンスの前に得点を重ねることができなかった。
 次週へ向けて攻撃面をしっかりと修整してのぞみたい。
 本日もたくさんの応援をいただきありがとうございました。

要約レポート

 
 NECレッドロケッツと東レアローズの試合は、序盤から両チーム共に粘りのあるレシーブから長いラリーが続き、一進一退の攻防となる。しかし、第1セット中盤からNECは効果的なサーブで東レを崩して流れを掴み第1セットを先取する。
 第2セットに入ってもNECの勢いは衰えず、セッター山口がスパイカー陣を巧みに使い、古賀や島村の活躍で得点を重ねて第2セットも連取する。
 第3セット、後が無くなった東レは、セッター白井が的を絞らせない攻撃でNECに食い下がり、中盤に堀川の2連続ポイントをきっかけに流れを奪い返し第3セットをものにする。
 第4セット、NECは柳田や古賀のスパイクでリードを広げる。東レもカーリーにボールを集め追すがるが、NECの多彩な攻撃を止めることができず、最後は古賀がスパイクを決め、NECが勝利した。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。

■作成者 遠藤 郁也