V・プレミアリーグ女子 2016/17 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
310
[開催日]
2016/11/06
[会場]
川越総合運動公園体育館
[観客数]
2,100
[開始時間]
15:55
[終了時間]
17:15
[試合時間]
1:20
[主審]
浅井 唯由
[副審]
渡部 菜保子

東レアローズ

監督: 菅野 幸一郎
コーチ: 高杉 洋平
通算ポイント: 3
通算: 1勝2敗
0

ポイント
0
20 第1セット
【0:25】
25 3

ポイント
3
22 第2セット
【0:27】
25
17 第3セット
【0:22】
25
第4セット
【】
第5セット
【】

【 】内はセット時間

JTマーヴェラス

監督: 吉原 知子
コーチ: 丹山 禎昭
通算ポイント: 7
通算: 2勝1敗

( )内は交代選手

監督コメント

 今日の試合は、相手の攻撃に対してのディフェンスを機能させることができず、厳しい展開となりました。
 攻撃についてもリズムを作ることができず、課題が残る結果となりました。
 また次の試合へ向けて、今日の試合をしっかりと振り返り、修正して臨みたいと思います。
 本日もたくさんの応援ありがとうございました。

20 田代
(堀川)
カーリー
()
シッティラック
()
田中(美)
()
25
木村(沙)
()
峯村
(中島)
寺井
(位田)
奥村
(金杉)
伊藤
()
迫田
(白井)
中村
()
田中(瑞)
()
木村(美) (中川) リベロ 井上
22 カーリー
()
峯村
(中島)
シッティラック
()
田中(美)
()
25
田代
(堀川)
迫田
(白井)
寺井
(金杉)
奥村
()
木村(沙)
()
伊藤
()
中村
()
田中(瑞)
()
木村(美) (中川) リベロ 井上
17 田代
(白井)
カーリー
()
シッティラック
()
田中(美)
()
25
木村(沙)
()
峯村
(野村)
寺井
(位田)
奥村
(金杉)
伊藤
(大野)
迫田
()
中村
()
田中(瑞)
()
木村(美) (中川) リベロ 井上

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

監督コメント

 序盤から東レアローズのサーブに崩され思い通りの攻撃展開ができなかったが、ブロックとレシーブの関係性を高め、粘り強く戦うことができた。
 まだまだ課題はあるが、昨日の敗戦から気持ちを切り替え、高い集中力を保って戦えたことは評価したい。
 来週以降も厳しい戦いが続くが、我々のやるべきことを徹底していけるよう準備していきたい。
 たくさんの応援ありがとうございました。

要約レポート

 第1セット、序盤、東レアローズは、カーリー、峯村の連続得点でリードしたが、JTマーヴェラス・シッティラックの強烈なサーブで流れを引き寄せ、追いついた。中盤からはJT、東レ共に見ごたえのあるラリーの応酬から一進一退の攻防が展開されたが、JT寺井の連続得点でリードを広げ、そのまま第1セットを先取した。
 第2セットは、東レ迫田、JTシッティラックの打ち合いで、互いに譲らぬ白熱したゲーム展開となったが、終盤、JTは奥村の活躍でこのセットも連取した。
 第3セットは、JTが東レのミスから流れをつかみ、徐々に点差を広げた。東レは迫田を軸に応戦したが、粘り強いレシーブから多彩な攻撃を繰り広げたJTが快勝した。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。

■作成者 逸見 尚史