V・チャレンジリーグⅡ女子 2015/16 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
815
[開催日]
2016/01/10
[会場]
ぐんま武道館
[観客数]
360
[開始時間]
12:00
[終了時間]
13:12
[試合時間]
1:12
[主審]
脇坂 克伸
[副審]
岡田 洋

プレステージ・インターナショナルアランマーレ

監督: 北原 勉
コーチ:
通算ポイント: 4
通算: 2勝5敗
0

ポイント
0
20 第1セット
【0:23】
25 3

ポイント
3
11 第2セット
【0:23】
25
11 第3セット
【0:20】
25
第4セット
【】
第5セット
【】

【 】内はセット時間

ブレス浜松

監督: 藤原 道生
コーチ:
通算ポイント: 8
通算: 3勝3敗

( )内は交代選手

監督コメント

 自分たちのやりたいバレーを相手に常に展開されてしまい、終始後手を踏む流れになってしまった。1セット目にチームの強みであるサーブでワンチャンスあり、追いつきそうなところまでいったが、そのままリードされ落としてしまった。2、3セット目は常にブレス浜松のバレーを展開され、完敗となった。
 遠方より、応援に来てくださった方もいらっしゃる中、2連敗となってしまい、大変申し訳ありませんが、次回からも応援よろしくお願いいたします。

20 伊藤
()
佐藤(綾)
()
菅原
()
小野
()
25
佐藤(梨)
()
長島
(宮下)
山内
()
菅井
()
佐藤(千)
()
中田
(三澤)
多田
()
柴小屋
()
リベロ 徳田
11 伊藤
(三澤)
佐藤(綾)
()
小野
()
菅井
()
25
佐藤(梨)
()
長島
(宮下)
菅原
()
柴小屋
()
佐藤(千)
(佐藤(円))
中田
()
山内
()
多田
()
リベロ 徳田
11 伊藤
()
佐藤(綾)
()
菅原
()
小野
()
25
佐藤(梨)
()
長島
(宮下)
山内
(高橋)
菅井
()
佐藤(千)
()
中田
()
多田
(中村)
柴小屋
(田中)
リベロ 徳田

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

監督コメント

 今日もまた、かなりラッキーな場面に助けられましたが、少しずつチームがかみ合ってきたと思います。
 まだまだリーグ戦は前半ですので、これから本物のチーム力をつけられるように明日からまた精進します。
 今日も様々な地域からたくさんの方々に応援に来ていただきました。どうもありがとうございました。

要約レポート

 第1セット、ブレス浜松は、柴小屋のサービスエースをきっかけに点差をひろげる。プレステージ・インターナショナルアランマーレは、佐藤(綾)、長島のブロックなどで追いついたが、浜松は多田の攻撃、山内のブロックなどで得点を重ねセットを先取する。
 第2セット、浜松は、柴小屋、菅原、小野の攻撃で得点をあげ、そのまま連取した。
 第3セット、序盤から浜松の勢いは止まらず、プレステージは流れをつかめないままでいた。浜松は多田、小野のスパイクなどで得点を重ね、そのまま試合を制した。 

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。

■作成者 熊木泰夫