V・チャレンジリーグⅡ男子 2015/16 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
759
[開催日]
2016/02/27
[会場]
飯田市鼎体育館
[観客数]
230
[開始時間]
13:00
[終了時間]
14:50
[試合時間]
1:50
[主審]
木下 智宏
[副審]
北原 良太

東京トヨペットグリーンスパークル

監督: 松枝 寿明
コーチ: 池田 正一
通算ポイント: 8
通算: 2勝15敗
3

ポイント
3
20 第1セット
【0:26】
25 1

ポイント
0
25 第2セット
【0:26】
22
25 第3セット
【0:26】
21
25 第4セット
【0:23】
19
第5セット
【】

【 】内はセット時間

奈良NBKドリーマーズ

監督: 鹿谷 明生
コーチ: 丹下 雅行
通算ポイント: 10
通算: 3勝14敗

( )内は交代選手

監督コメント

 ようやく2勝目を上げる事が出来ました。選手達が最後まで気持ちを切らさず頑張ってくれました。課題であった部分も良く修正し、自分たちのバレーが出来ました。
 明日の最終戦もしっかり勝てる様にもう一度全員で戦います。
 最後まで大きな声援ありがとうございました。

20 橋本
()
小関
()

(山下)
清水
()
25
伊藤
()
松本
(早川)
松島
(古牧)
河田
()
西片
()
大貫
()
野口
()
下町
(小寺)
大澤 リベロ 米村
25 橋本
()
小関
()
野口
()
松島
(長田)
22
伊藤
()
松本
()
下町
(山下)

()
西片
()
大貫
()
河田
()
清水
()
大澤 リベロ 米村
25 小関
()
松本
()

(山下)
清水
()
21
橋本
(早川)
大貫
()
松島
(長田)
河田
()
伊藤
()
西片
()
野口
()
下町
(小寺)
大澤 リベロ 米村
25 橋本
()
小関
()
河田
()
松島
()
19
伊藤
()
松本
()
下町
(久堀)

(山下)
西片
()
大貫
(早川)
野口
()
清水
()
大澤 リベロ 米村

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

監督コメント

 スタートは良かったが、後半から人意的ミスが目立ち、セットは取ったものの相手に流れをつかまれてしまった。粘りとつなぎが身上のチームではあるが、結果を怖れず明日の最終戦は開き直り、このリーグの集大成としたい。
 いつも応援ありがとうございます。心より感謝申し上げます。

要約レポート

  2レグでフルセットの好試合を演じた東京トヨペットグリーンスパークルと奈良NBKドリーマーズの対戦。
 第1セット、序盤から奈良NBK・下町のブロックが機能し大量リードに成功。終盤、東京トヨペット西片のスパイク・ブロックで追い上げたが、奈良NBKが逃げ切った。
 第2セット、1点を奪いあう展開から、中盤東京トヨペット松本のサーブで崩し着実に得点を重ね、西片のコースを打ち分けたスパイクが要所で決まり、セットを奪った。
 第3セット、東京トヨペットは松本、西片のスパイクでリズムを作りリードを保ったまま終盤へ。奈良NBKは河田、野口のスパイクで粘りを見せるも、最後は東京トヨペット伊藤の連続スパイクポイントでこのセットをものにした。
 第4セット、後のなくなった奈良NBKは焦りからかミスを出し、序盤リードを奪われた。中盤にかけて奈良NBK・野口にボールを集め追いつこうとしたが、東京トヨペット橋本の連続サービスエースで突き放し、最後はブロックを決めた。東京トヨペットが今シーズン2勝目をあげた。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。
  • ※Vリーグの公式データは公益財団法人日本バレーボール協会のJVISにより作成されています。

■作成者 栁川 慎一