V・チャレンジリーグⅡ男子 2015/16 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
757
[開催日]
2016/02/21
[会場]
和歌山県立体育館
[観客数]
160
[開始時間]
13:00
[終了時間]
15:03
[試合時間]
2:03
[主審]
大下 孝
[副審]
越本 明伸

奈良NBKドリーマーズ

監督: 鹿谷 明生
コーチ:
通算ポイント: 10
通算: 3勝13敗
1

ポイント
0
25 第1セット
【0:28】
19 3

ポイント
3
19 第2セット
【0:28】
25
17 第3セット
【0:25】
25
25 第4セット
【0:33】
27
第5セット
【】

【 】内はセット時間

千葉ゼルバ

監督: 吉岡 佳徳
コーチ: 岡田 勇司
通算ポイント: 21
通算: 7勝9敗

( )内は交代選手

監督コメント

 選手は一戦一戦力を付けてきていると思う。。
 残り2戦の長野飯田大会に全力を尽くしたいと思う。

 関西で行われる最後のゲームとなり、和歌山での試合ということで、多くの皆様に観戦に来て頂きありがたい。
 
 応援ありがとうございました。

25 清水
()
河田
()
大町
()
中野
(関根)
19

()
下町
(小寺)
大井手
(市川)
吉岡
()
松島
()
野口
()
石田
()
浅野
()
米村 リベロ 冷水
19 清水
()
河田
()
吉岡
(荒木)
市川
()
25

()
下町
(長田)
中野
()
石田
(関根)
松島
(久堀)
野口
()
大町
()
浅野
()
米村 リベロ 冷水
17 清水
()
河田
()
吉岡
(荒木)
市川
()
25

(小寺)
下町
()
中野
(関根)
石田
(大井手)
松島
(長田)
野口
()
大町
()
浅野
()
米村 リベロ 冷水
25 清水
()
河田
()
吉岡
(荒木)
市川
()
27

()
下町
(小寺)
中野
(関根)
石田
(大井手)
松島
(久堀)
野口
()
大町
()
浅野
()
米村 リベロ 冷水

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

監督コメント

 上位進出へ1セットも落とせない試合と意気込んで臨んだのが、気合が空回りし、1セット目を失ってしまった。
 試合を立て直すため、選手を入れ替え何とか自分たちのゲームにできるように立て直しを図り、第2、第3を取ることができた。
 最後はNBKの猛追を食らったが、勝ち切ることができよかった。

 本日も応援、ありがとうございました。

要約レポート

 奈良NBKドリーマーズ対千葉ゼルバの一戦。
 第1セット、千葉は大野のサービスエースで先攻するが、奈良NBKは河田のスパイクで追いつくとその後も河田、野口の攻撃が冴え清水のサーブも効果的に決まる。千葉も浅野、中野の攻撃で追い上げを見せるも、奈良NBKがこのセットを先取する。
 第2、第3セット、奈良NBKはリベロ米村の好レシーブから下町の速攻や野口、河田のスパイクでポイントを重ねるが、千葉は大野、市川、浅野の攻撃で2セットを連取する。
 第4セット序盤から一進一退の攻防が続くが、千葉は石田、荒木のブロックで抜け出す。奈良NBKも河田、野口のスパイクで追いつきデュースにまで持ち込むが、千葉は浅野がサービスエースを決め勝利した。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。
  • ※Vリーグの公式データは公益財団法人日本バレーボール協会のJVISにより作成されています。

■作成者 岡本 浩美