V・チャレンジリーグⅡ男子 2015/16 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
756
[開催日]
2016/02/21
[会場]
和歌山県立体育館
[観客数]
110
[開始時間]
11:00
[終了時間]
12:14
[試合時間]
1:14
[主審]
藤木 博文
[副審]
上土谷 政高

東京トヨペットグリーンスパークル

監督: 池田 正一
コーチ:
通算ポイント: 5
通算: 1勝15敗
0

ポイント
0
19 第1セット
【0:24】
25 3

ポイント
3
8 第2セット
【0:19】
25
22 第3セット
【0:25】
25
第4セット
【】
第5セット
【】

【 】内はセット時間

VC長野トライデンツ

監督: 笹川 星哉
コーチ: 宮沢 武吉
通算ポイント: 43
通算: 15勝1敗

( )内は交代選手

監督コメント

 スタートからVC長野の強いサーブに攻め込まれ、サーブレシーブが安定せずに全く攻撃ができなかった。
 第3セットは選手達も気持ちを一つにして、自分達のプレーができたことは最終週への試合に向けて大変良かったと思う。
 あと残り2試合を選手達と一緒に楽しく、明るく、全力で戦っていきたいと考えている。

 本日も応援していただき、ありがとうございました。

19 大貫
()
西片
()
栗木
()
多田
(村松)
25
松本
()
伊藤
()
森崎
(杉山(奨))
市川
()
小関
()
橋本
()
小林(哲)
(片桐)
峯村
()
早川 リベロ 峰尾
8 大貫
()
西片
()
森崎
()
栗木
()
25
松本
()
伊藤
()
小林(哲)
(片桐)
多田
(村松)
小関
()
橋本
()
峯村
()
市川
(杉山(奨))
早川 リベロ 峰尾
22 大貫
()
小関
()
栗木
(池田)
多田
()
25
伊藤
()
松本
()
森崎
()
市川
(杉山(奨))
西片
()
橋本
()
小林(哲)
()
峯村
(小池)
早川 リベロ 峰尾

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

監督コメント

 昨日に引き続き、全員でこの試合を「獲る」という気持ちでスタートした。チームは全体的によく声もかけ、うまくいかない局面でもみんなでカバーし合って非常に良い試合だったと思う。
 残り2試合もこの雰囲気を大切にし、全員で戦っていきたいと思う。
 来週はホームゲームでもあるので、ホームで優勝が決められるように頑張る。

 本日もご声援を頂きありがとうございました。

要約レポート

 第1セット、第2セット共に5-0とリードしたVC長野トライデンツは、セッター多田の絶妙なトス回しで攻撃陣の力を充分に発揮させ連取する。
 第3セット、東京トヨペットグリーンスパークルは、西片の効果的なサーブやアタックでリズムを作ろうとするが、VC長野も栗木のより効果的なサーブで攻め、得点を重ね勝利した。
 VC長野は来週のホームゲームへのはずみをつけた。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。
  • ※Vリーグの公式データは公益財団法人日本バレーボール協会のJVISにより作成されています。

■作成者 清水 学