V・チャレンジリーグⅡ男子 2015/16 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
754
[開催日]
2016/02/20
[会場]
和歌山県立体育館
[観客数]
120
[開始時間]
13:00
[終了時間]
14:26
[試合時間]
1:26
[主審]
大下 孝
[副審]
越本 明伸

きんでんトリニティーブリッツ

監督: 木村 朋浩
コーチ: 藤島 謙裕
通算ポイント: 42
通算: 14勝2敗
3

ポイント
3
27 第1セット
【0:30】
25 0

ポイント
0
25 第2セット
【0:22】
15
25 第3セット
【0:28】
21
第4セット
【】
第5セット
【】

【 】内はセット時間

奈良NBKドリーマーズ

監督: 鹿谷 明生
コーチ:
通算ポイント: 10
通算: 3勝12敗

( )内は交代選手

監督コメント

 第1セットは、相手のペースに合わせてしまい、きんでんのバレーができず、終盤までもつれた展開になってしまった。
 得点すべきところでバタつき、相手がレシーブで食らいついてきたので、楽なバレーをさせてもらえなかった。
 明日は、セットごとの出だしとサーブから攻めることができるように意識し、力を出し切るように頑張る。

 本日もたくさんの応援、ありがとうございました。

27
()
田畑
(内園)
野口
()
松島
(久堀)
25
毛利
()
松本
(尾松)
下町
()

(小寺)
岡本
()
黒木
()
河田
()
清水
()
長濱 リベロ 米村
25
(森田)
田畑
()
野口
()
松島
(長田)
15
毛利
()
松本
()
下町
(久堀)

()
岡本
()
黒木
()
河田
()
清水
()
長濱 リベロ 米村
25 黒木
()
田畑
(森田)
野口
()
松島
(長田)
21
今田
()
松本
()

(小寺)
下町
()
岡本
(新谷)
平田
()
河田
()
清水
()
長濱 リベロ 米村

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

監督コメント

 先週の勝利の波に乗りたかった。
 試合のスタートは決して悪くなかったが、決め手を欠き相手にリードを許してしまった。
 地元に近い和歌山での開催なので、明日はもう一度ネジを巻き直して立ち向かいたいと思う。

 応援、心より感謝申し上げます。
 ありがとうございました。

要約レポート

 現在1位のきんでんトリニティーブリッツと6位の奈良NBKドリーマーズの一戦。
 第1セット、序盤から一進一退の攻防が続き白熱した試合展開が続いたが、最後はきんでん岡本のアタックが決まり、先取した。
 第2セット、きんでんは黒木がブロックやアタックで得点し、松本の効果的なサーブもあり、追いすがる奈良NBKを寄せ付けず連取した。
 第3セット、後がなくなった奈良NBKはリベロ米村の好レシーブや野口のアタックで追い上げるも、高いブロックとパワーのあるアタックできんでんが勝利した。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。
  • ※Vリーグの公式データは公益財団法人日本バレーボール協会のJVISにより作成されています。

■作成者 岡本 浩美