V・チャレンジリーグⅡ男子 2015/16 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
733
[開催日]
2016/01/17
[会場]
HOS生駒北スポーツセンター
[観客数]
220
[開始時間]
16:00
[終了時間]
17:34
[試合時間]
1:34
[主審]
浅見 靖人
[副審]
中口 岳

奈良NBKドリーマーズ

監督: 鹿谷 明生
コーチ:
通算ポイント: 5
通算: 1勝9敗
0

ポイント
0
15 第1セット
【0:21】
25 3

ポイント
3
14 第2セット
【0:24】
25
33 第3セット
【0:43】
35
第4セット
【】
第5セット
【】

【 】内はセット時間

きんでんトリニティーブリッツ

監督: 木村 朋浩
コーチ: 藤島 謙裕
通算ポイント: 24
通算: 8勝2敗

( )内は交代選手

監督コメント

地元奈良初のホームゲーム生駒大会は悔しい連敗となりました。しかし、最後は奈良NBKドリーマーズらしい粘りとつなぎのバレーが出来たと思う。この経験を活かして東京、千葉の大会へ臨みたい。皆様、ホームゲームに対しての御尽力そして熱い応援に心より感謝いたします。ありがとうございました。

15 清水
()
野口
()
黒木
(内園)
岡本
()
25
渡邊
(長田)
久堀
()
松本
()
毛利
()
松島
()
河田
()
田畑
()

()
米村 リベロ 長濱
14 清水
()
野口
()
黒木
()
岡本
()
25
古牧
(長田)
久堀
(山下)
松本
(小野)
毛利
(山本)
松島
()
河田
()
田畑
(森田)

(内園)
米村 リベロ 長濱
33 長田
()
野口
()
平田
(内園)
岡本
(新谷)
35
古牧
(山下)
久堀
(松島)
山本
()
小野
(塩)
河田
()
清水
()
森田
()
黒木
()
米村 リベロ 長濱

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

監督コメント

昨日の敗戦を引きずらず、試合に臨むことを選手全員がしてくれた。きんでんトニティーブリッツのバレーの形を3セット通してすることが一番良かったと思います。我々は全試合、勝つことを目標に優勝を目指して参りますので、応援のほどよろしくお願いします。

要約レポート

奈良NBKドリーマーズときんでんトリニティーブリッツの一戦。
第1セット、きんでんの毛利は正確なトス回しで試合を組み立て、それに応えるようスパイカー陣が得点を重ね、第1セットを先取した。
奈良NBKは野口を中心に気迫のこもった攻撃で追いすがるも、きんでんのブロックに拒まれ、第2セットもきんでんが連取した。
第3セット、奈良NBKはリベロ米村の好レシーブや野口の活躍を見せ、お互い譲らない試合展開になりデュースまで持ち込むも、きんでんが攻守に渡り粘りを見せ勝利した。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。
  • ※Vリーグの公式データは公益財団法人日本バレーボール協会のJVISにより作成されています。

■作成者 川合 凌平