V・チャレンジリーグⅡ男子 2015/16 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
723
[開催日]
2016/01/10
[会場]
近畿大学記念会館
[観客数]
450
[開始時間]
13:00
[終了時間]
14:17
[試合時間]
1:17
[主審]
吉岡 奈々
[副審]
沢田 元

兵庫デルフィーノ

監督: 木原 恵一
コーチ:
通算ポイント: 12
通算: 4勝3敗
3

ポイント
3
25 第1セット
【0:23】
14 0

ポイント
0
25 第2セット
【0:25】
16
25 第3セット
【0:23】
15
第4セット
【】
第5セット
【】

【 】内はセット時間

奈良NBKドリーマーズ

監督: 鹿谷 明生
コーチ:
通算ポイント: 4
通算: 1勝6敗

( )内は交代選手

監督コメント

 2レグの初戦を良い形でスタートできたと思う。
 サーブの攻めが非常に良い流れを作ってくれた。細かいつなぎのミスなど課題も残ったので、次週に向けて修正していく。
 新加入選手も加わった新星デルフィーノ、今後とも応援を宜しくお願いします。

25 竹永
(奥長)
白川
()
河田
()
松島
()
14
川合
()
納庄
()
渡邊
()
久堀
()
今村
()
横山
()
野口
()
清水
()
田渕 リベロ 米村
25 竹永
()
白川
(石原)

()
河田
(松島)
16
川合
(田中)
納庄
()
渡邊
(山下)
久堀
(長田)
今村
(吉田)
横山
()
野口
()
清水
()
田渕 リベロ 米村
25 竹永
(奥長)
白川
(石原)

()
松島
()
15
納庄
(村田)
田中
(吉田)
久堀
(山下)
渡邊
()
今村
()
横山
()
野口
()
清水
()
田渕 リベロ 米村

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

監督コメント

 後半戦のスタート。
 大阪での開催という事で、沢山の応援を受け良い試合を見せたかったが、兵庫のサーブや攻撃に圧倒され、悔しい結果となった。
 勝てないことや思うようなプレーができないことはチームとして辛いが、この舞台で試合ができることに感謝と誇りを持ち、明日を向いて顔を上げたい。

要約レポート

現在3位の兵庫デルフィーノと6位の奈良NBKドリーマーズの一戦。
第1セット、兵庫が序盤から6連続得点でリードすると、対する奈良も野口のサービスエースやスパイクで得点を重ね、追い上げをみせる。しかし、勢いに乗った兵庫がこのセットをものにすると兵庫の勢いは止まらず、納庄の鋭いクイックや白川のコースを打ち分けるスパイクで、第2セットも連取する。
あとのない奈良は、レシーブで粘り、野口にボールを集め応戦するが、一歩及ばなかった。
兵庫は追いすがろうとする奈良を寄せ付けず、終始試合を優位に進め、勝利した。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。
  • ※Vリーグの公式データは公益財団法人日本バレーボール協会のJVISにより作成されています。

■作成者 岩井 好恵