V・チャレンジリーグⅡ男子 2015/16 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
722
[開催日]
2016/01/10
[会場]
近畿大学記念会館
[観客数]
400
[開始時間]
11:00
[終了時間]
12:22
[試合時間]
1:22
[主審]
佐伯 昌昭
[副審]
岩井 好恵

きんでんトリニティーブリッツ

監督: 木村 朋浩
コーチ: 藤島 謙裕
通算ポイント: 18
通算: 6勝1敗
3

ポイント
3
25 第1セット
【0:30】
19 0

ポイント
0
25 第2セット
【0:24】
19
25 第3セット
【0:22】
16
第4セット
【】
第5セット
【】

【 】内はセット時間

東京トヨペットグリーンスパークル

監督: 池田 正一
コーチ:
通算ポイント: 3
通算: 1勝6敗

( )内は交代選手

監督コメント

 3セットを通してミスが多く、リズムに乗り切れない展開であったが、練習してきた成果が少しずつ出せたと思う。
 1レグの最終戦の時のように勢いを出せるよう、明日の試合に準備したい。
 本日もたくさんの応援、ありがとうございました。

25
(尾松)
田畑
()
橋本
()
西片
()
19
毛利
()
松本
()
松本
()
伊藤
()
岡本
(新谷)
黒木
(内園)
小関
()
大貫
()
長濱 リベロ 早川
25
(平田)
田畑
()
大貫
()
小関
()
19
毛利
()
松本
(内園)
伊藤
()
松本
()
岡本
(福田)
黒木
(尾松)
西片
()
橋本
()
長濱 リベロ 早川
25 黒木
(内園)
田畑
(福田)
橋本
()
西片
()
16
毛利
(小野)
松本
()
松本
()
伊藤
()
新谷
()
平田
()
小関
()
大貫
()
長濱 リベロ 早川

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

監督コメント

 年が明けて、2レグのスタートという事もあり、勝ちたかった試合であった。
 スタートは良い流れで試合を進めることができたが、きんでんの強いサーブとブロックに対応することができなかった。
 明日は、気持ちを切り替えて試合に臨みたい。

要約レポート

 現在2位のきんでんトリニティーブリッツと7位の東京トヨペットグリーンスパークルとの一戦。
 第1セット、きんでんはセッター毛利の多彩なトスワークで相手ブロックを翻弄しコンビバレーで終始リードする。東京トヨペットは西片を中心に得点を重ねるが、終盤サービスエースを含む4連続得点を上げたきんでんがセットをものにする。
 第2セット、東京トヨペットは西片、松本のスパイク、サービスエースで得点を重ねるが、きんでんは松本、黒木を中心とした攻撃、毛利のツーアタックで流れを掴み、そのままセットを連取する。
 第3セット、後がない東京トヨペットは西片にボールを集め反撃するも、きんでんの強いサーブで崩され流れを変える事が出来なかった。
きんでんは連勝を6に伸ばした。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。
  • ※Vリーグの公式データは公益財団法人日本バレーボール協会のJVISにより作成されています。

■作成者 川合 加織