V・チャレンジリーグⅡ男子 2015/16 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
721
[開催日]
2015/12/13
[会場]
桜井市芝運動公園総合体育館
[観客数]
390
[開始時間]
15:30
[終了時間]
16:58
[試合時間]
1:28
[主審]
中口 岳
[副審]
中山 健

きんでんトリニティーブリッツ

監督: 木村 朋浩
コーチ: 藤島 謙裕
通算ポイント: 15
通算: 5勝1敗
3

ポイント
3
25 第1セット
【0:29】
22 0

ポイント
0
25 第2セット
【0:26】
21
25 第3セット
【0:27】
18
第4セット
【】
第5セット
【】

【 】内はセット時間

兵庫デルフィーノ

監督: 木原 恵一
コーチ: 半田 剛史
通算ポイント: 9
通算: 3勝3敗

( )内は交代選手

監督コメント

ホームゲームでの2試合ともストレートで勝てたことは大きいと思います。
1、2セットとも相手に先行されたが、我慢できたので、少しチーム力が上がった。しかし、細かな修正が必要なので、次の試合で成果を出せるようにしたい。
本日もたくさんの応援ありがとうございました。

25
(今田)
田畑
(内園)
吉田
()
奥長
()
22
毛利
()
松本
()
川合
()
今村
(田中)
岡本
()
黒木
(尾松)
竹永
()

(白川)
長濱 リベロ 田渕
25
()
田畑
()
奥長
(横山)
今村
()
21
毛利
()
松本
(山本)
吉田
()

(白川)
岡本
()
黒木
(尾松)
川合
()
竹永
()
長濱 リベロ 田渕
25
(松田)
田畑
()
田中
(白川)
奥長
(横山)
18
毛利
(松本)
山本
(今田)
川合
()
今村
(片ノ坂)
岡本
()
黒木
(福田)
竹永
()

()
長濱 リベロ 田渕

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

監督コメント

アウェイでの戦いとなり、少し受け身に回ってしまった。1セット目、2セット目中盤の失点から、流れが変わってしまい、1点の重みを痛感した。年内のリーグは今日で終わったが、チームとしての課題をしっかりと修正して年明けから巻き返していきたい。本日もたくさんの応援ありがとうございました。

要約レポート

奈良をホームにしている、きんでんトリニティーブリッツと兵庫デルフィーノの対戦。第1セット序盤は兵庫が攻撃力でリードする。中盤から、きんでん毛利のトスワークで流れを掴み、逆転し、その勢いで1セット目を先取した。第2セット序盤から、両チームの打ち合いで終盤までもつれこむ。終盤交代で入った、きんでん尾松のサーブで点差を広げ、きんでんが2セットを連取した。第3セット序盤きんでん田畑のサーブで点差を広げる。その後は序盤の点差を守りきり、チーム全員の力でホーム2連勝を飾った。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。
  • ※Vリーグの公式データは公益財団法人日本バレーボール協会のJVISにより作成されています。

■作成者 北村 祐一