V・チャレンジリーグⅡ男子 2015/16 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
716
[開催日]
2015/12/12
[会場]
桜井市芝運動公園総合体育館
[観客数]
200
[開始時間]
11:02
[終了時間]
12:14
[試合時間]
1:12
[主審]
中口 岳
[副審]
中山 健

東京トヨペットグリーンスパークル

監督: 松枝 寿明
コーチ: 池田 正一
通算ポイント: 3
通算: 1勝4敗
0

ポイント
0
17 第1セット
【0:22】
25 3

ポイント
3
15 第2セット
【0:22】
25
14 第3セット
【0:22】
25
第4セット
【】
第5セット
【】

【 】内はセット時間

VC長野トライデンツ

監督: 笹川 星哉
コーチ: 宮沢 武吉
通算ポイント: 14
通算: 5勝0敗

( )内は交代選手

監督コメント

自分たちでゲームを作れず、また大事な所でのミスにより淡々と進んでしまいました。
明日はもう一度、自分達でコントロール出来る様に修正し、やり直したいと思います。
応援ありがとうございました。

17 橋本
()
西片
()
栗木
()
多田
()
25
松本
()
早川
(伊藤)
森崎
()
市川
(小河原)
小関
()
大貫
()
小林(哲)
()
小池
()
大澤 リベロ 峰尾
15 橋本
()
西片
()
森崎
()
栗木
()
25
松本
()
伊藤
()
小林(哲)
()
多田
(片桐)
小関
()
大貫
()
小池
(村松)
市川
(小河原)
大澤 リベロ 峰尾
14 橋本
()
西片
()
栗木
()
多田
(片桐)
25
松本
()
伊藤
()
森崎
(中谷)
市川
()
小関
()
大貫
(早川)
小林(哲)
()
小池
(池田)
大澤 リベロ 峰尾

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

監督コメント

ストレートで勝利する事は良かったが、内容は良くなかった。
もっともっと詰めていかなければこの長いリーグは勝っていけないと感じた。
しっかりミーティングで話し、明日の試合に挑みたい。新人の池田、小河原の活躍は今後につながると感じた部分は良かったです。
本日もご声援を頂きありがとうございました。

要約レポート

 第1セット、序盤VC長野トライデンツは小林(哲)、栗木のスパイクで一気にリードを掴む。
中盤、東京トヨペットグリーンスパークルはキャプテン伊藤の活躍により追いつくも長野のコンビバレーが冴え、第1セットは長野が先取した。
 第2セット、第1セットの勢いそのままに序盤、長野がリードする。
その後、東京トヨペットは西片の奮闘により得点するも長野の小林(哲)、村松のスパイク等により、第1セットに続き第2セットも連取する。
 第3セット序盤、両チーム互いにリードを許さず、一進一退の攻防を繰り広げるも長野は途中出場の片桐のトスワークが冴え、中盤以降リードし、セットカウント3-0で長野が勝利を収めた。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。
  • ※Vリーグの公式データは公益財団法人日本バレーボール協会のJVISにより作成されています。

■作成者 小林 舞斗