V・チャレンジリーグⅡ男子 2015/16 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
714
[開催日]
2015/12/06
[会場]
高森町民体育館
[観客数]
560
[開始時間]
13:00
[終了時間]
14:22
[試合時間]
1:22
[主審]
木下 智宏
[副審]
林 康彦

東京トヨペットグリーンスパークル

監督: 松枝 寿明
コーチ: 池田 正一
通算ポイント: 3
通算: 1勝3敗
0

ポイント
0
22 第1セット
【0:25】
25 3

ポイント
3
21 第2セット
【0:27】
25
16 第3セット
【0:24】
25
第4セット
【】
第5セット
【】

【 】内はセット時間

奈良NBKドリーマーズ

監督: 鹿谷 明生
コーチ: 丹下 雅行
通算ポイント: 4
通算: 1勝3敗

( )内は交代選手

監督コメント

 勝ちたい気持ちが強すぎて、空回りする展開になってしまいました。どうしても先手を取ることができず、あせりの中でのゲームとなってしまいました。次週は自滅しない様に修正します。
 たくさんの応援ありがとうございました。

22 橋本
()
西片
()
河田
()
松島
()
25
松本
()
伊藤
()
久堀
(山下)
下町
(長田)
小関
()
大貫
()
野口
()
清水
()
早川 リベロ 米村
21 橋本
()
西片
()
河田
()
松島
(古牧)
25
松本
()
伊藤
()
久堀
(山下)
下町
(渡邊)
小関
()
大貫
()
野口
()
清水
()
早川 リベロ 米村
16 橋本
()
西片
()
河田
()
松島
()
25
松本
()
伊藤
()
久堀
()
下町
()
小関
()
大貫
()
野口
()
清水
()
早川 リベロ 米村

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

監督コメント

 夢であったVチャレンジリーグの舞台が現実になると、今度は勝利が遠く厳しい現実が待ち構えていた。恐らく、この今日の初勝利をチーム全員忘れることはないだろう。
 全員や応援して下さる皆様で勝ち取った勝利である。
 今日だけはこの感動をかみしめ、明日からの戦いに備えていきたい。
ありがとうございました。

要約レポート

 早く勝利がほしい奈良NBKドリーマーズと、チームの立て直しを図る東京トヨペットグリーンスパークルの対戦。
 第1セット序盤から1点を奪いあう展開となった。奈良は野口、河田、東京トヨペットは西片、松本を中心にサイドから攻撃を仕掛ける。中盤、追う立場の東京トヨペットは松本のバックアタックをきっかけに4連続得点を決め逆転に成功する。奈良も粘り強くつなぎ再逆転し、最後は野口がブロックを決め先取した。
 第2セットは奈良が勢いそのままに連続してブロックを決めリードする。対する東京トヨペットは西片、松本のバックアタックで追い上げ、中盤から接戦となる。終盤、奈良は河田がアタックを決めて抜け出すと、得点を積み重ねセットを連取した。
 第3セット、後がない東京トヨペットは西片のサーブ、松本のブロックで追い上げをみせるが、奈良は下町が要所でスパイクを決めるなど3度の5連続得点で、一度もリードを許すことなく連取した。
 奈良は持ち味の粘り強さを発揮して今期初勝利をあげた。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。
  • ※Vリーグの公式データは公益財団法人日本バレーボール協会のJVISにより作成されています。

■作成者 古町 和弘