V・チャレンジリーグⅡ男子 2015/16 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
708
[開催日]
2015/11/28
[会場]
神戸総合運動公園体育館(グリーンアリーナ神戸)
[観客数]
350
[開始時間]
16:05
[終了時間]
17:18
[試合時間]
1:13
[主審]
橋本 賀津郎
[副審]
長堂 篤史

兵庫デルフィーノ

監督: 木原 恵一
コーチ: 半田 剛史
通算ポイント: 3
通算: 1勝2敗
3

ポイント
3
25 第1セット
【0:23】
20 0

ポイント
0
25 第2セット
【0:21】
12
25 第3セット
【0:23】
18
第4セット
【】
第5セット
【】

【 】内はセット時間

東京トヨペットグリーンスパークル

監督: 池田 正一
コーチ: 新妻 知之
通算ポイント: 3
通算: 1勝1敗

( )内は交代選手

監督コメント

 ホームゲームでの初戦、チーム全体に固さが見られたスタートとなったが、徐々にいつものリズムを取り戻してくれたことが勝因になったと思う。
 明日の試合も気を抜かないように、しっかりと戦っていきたい。
 大変多くのご声援ありがとうございました。

25 奥長
()
川合
()
大貫
()
小関
()
20

()
吉田
(白川)
早川
()
松本
()
今村
()
竹永
()
西片
()
橋本
()
田渕 リベロ
25
()
奥長
()
大貫
()
小関
()
12
今村
()
川合
(白川)
早川
(伊藤)
松本
()
竹永
(野里)
吉田
(村田)
西片
()
橋本
()
田渕 リベロ
25 奥長
(野里)
白川
()
大貫
()
小関
()
18

(原田)
吉田
(川合)
伊藤
()
松本
()
今村
()
竹永
()
西片
()
橋本
(早川)
田渕 リベロ

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

監督コメント

 今日はスタートこそ相手のミスにも助けられながらプレーをすることができたが、第2セット以降はリズムに乗ることができず、自分たちのプレーを全くすることができなかった。
 次週は気持ちを切り替えて臨みたい。
 あたたかいご声援、本当にありがとうございました。

要約レポート

 第1セット、兵庫デルフィーノは川合のサーブで東京トヨペットグリーンスパークルの攻撃を単調にさせる。兵庫は相手から返ってくるチャンスボールを奥長がコートの中央からのアタックで切り返し、東京トヨペットのブロックを分散させた。終始リードした兵庫が25-20でセットを取った。
 第2セット、兵庫は攻撃の手を緩めることなく第1セット同様、サーブで相手を崩し切り返し得点を重ねる。終盤、東京トヨペットの橋本が鋭いサーブを決め応戦するが、最後は兵庫が25-12で取った。
 第3セット、後のない東京トヨペットは伊藤がサーブや身を挺したレシーブでチームを引っ張る。序盤は両チーム譲らない展開であったが中盤、兵庫が吉田のブロックで得点し抜け出す。東京も松本がアタックを決め得点し兵庫を追う。終盤、兵庫は川合の移動攻撃や白川(佑)の力強いアタックで得点を重ね、25-18で東京トヨペットを振り切りホームゲームでの勝利を手にした。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。
  • ※Vリーグの公式データは公益財団法人日本バレーボール協会のJVISにより作成されています。

■作成者 森岡 伸次