V・チャレンジリーグⅡ男子 2015/16 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
702
[開催日]
2015/11/21
[会場]
JFE体育館
[観客数]
120
[開始時間]
14:17
[終了時間]
16:14
[試合時間]
1:57
[主審]
坪 誠
[副審]
小田川 倫之

近畿クラブスフィーダ

監督: 森 博之
コーチ: 森田 亜貴斗
通算ポイント: 3
通算: 1勝0敗
3

ポイント
3
23 第1セット
【0:27】
25 1

ポイント
0
25 第2セット
【0:26】
23
25 第3セット
【0:29】
23
25 第4セット
【0:26】
21
第5セット
【】

【 】内はセット時間

奈良NBKドリーマーズ

監督: 鹿谷 明生
コーチ:
通算ポイント: 0
通算: 0勝1敗

( )内は交代選手

監督コメント

2015/16シーズンの開幕戦を初めての土地での戦い。
最初は緊張が見られていつものプレーが出なかったが、第2セットからは
粘り強いプレーも出て3セット連取できた。特に新人4人がそれぞれの
働きをした事は今後に大きな糧となった。
初めての土地で多くの人たちの声援をいただき、ありがとうございました。

23 本多
()
小林(空)
()
河田
()
松島
()
25
河戸
(石田)
川口
(田中)
久堀
(山下)
下町
(古牧)
梶野
()
北村
()
野口
()
清水
()
有薗 リベロ 米村
25 本多
()
小林(空)
()
河田
()
松島
(古牧)
23
河戸
(石田)
川口
(田中)
久堀
(渡邊)
下町
(山下)
梶野
()
北村
()
野口
()
清水
()
有薗 リベロ 米村
25 本多
()
小林(空)
()
河田
()
松島
(古牧)
23
河戸
(田中)
川口
(石田)
久堀
()
下町
(山下)
梶野
()
北村
()
野口
()
清水
()
有薗 リベロ 米村
25 本多
()
小林(空)
()
河田
()
松島
(下町)
21
河戸
(田中)
川口
()
久堀
(長田)
古牧
()
梶野
()
北村
()
野口
()
清水
()
有薗 リベロ 米村

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

監督コメント

記念すべきV・チャレンジリーグⅡ初の試合であった。
何とか勝ちたかったが決定力が欠けていた。
これをばねに残り試合一つ一つ丁寧に戦いたい。
夢の舞台で戦えることに感謝したい。

要約レポート

近畿クラブスフィーダと今シーズンから準加盟としてVリーグ初参戦の奈良NBKドリーマーズの戦いは第1セットスタートから両チーム一歩も譲らない攻防戦が続いたが、奈良NBKが野口、河田のスパイクと松島のサービスエースで近畿クラブの攻撃を封じセットを先取した。
第2セットもスタートから気迫あるプレーの連続であったが近畿クラブの小林(空)、本多のスパイク、ブロックが決まりセットカウントをタイにする。
第3セットに入り近畿クラブは小林(空)のスパイク、サービスエースで前半をリードした。中盤、奈良NBKは清水のスパイクとブロックが決まり3連続ポイントで追いつくが、最後は近畿クラブが北村、本多の気迫のこもったスパイクでセットを連取した。
第4セット序盤、近畿クラブの河戸の3連続ブロックでリードし、川口のセンターからのクイックやブロックが効果的に決まる。最後は近畿クラブの本多のスパイクが奈良NBKのコートに炸裂し勝利を決めた。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。
  • ※Vリーグの公式データは公益財団法人日本バレーボール協会のJVISにより作成されています。

■作成者 長谷川 雅昭