V・チャレンジリーグⅠ女子 2015/16 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
672
[開催日]
2016/02/13
[会場]
金沢市総合体育館
[観客数]
1,120
[開始時間]
15:10
[終了時間]
17:03
[試合時間]
1:53
[主審]
赤川 孝義
[副審]
松谷 俊宏

PFUブルーキャッツ

監督: 寺廻 太
コーチ: 金子 健太郎
通算ポイント: 47
通算: 16勝2敗
3

ポイント
3
25 第1セット
【0:25】
21 1

ポイント
0
20 第2セット
【0:26】
25
25 第3セット
【0:25】
20
25 第4セット
【0:28】
21
第5セット
【】

【 】内はセット時間

JAぎふリオレーナ

監督: 椿本 真恵
コーチ: 皆川 佳介
通算ポイント: 32
通算: 11勝7敗

( )内は交代選手

監督コメント

 ホームゲームという事で本当に大勢の応援の中、3-1で勝利出来たことは選手達が非常に粘り強く戦った結果だと思う。しかしながら、連続失点で1セットを失うなど反省点もあるので、しっかり修正し、良い準備をして明日のJT戦に臨みたい。
 今日の結果で2位以上が確定したので、しっかりとチャレンジマッチを見据えて、残り3戦戦いたい。
 本当に沢山の応援を頂き、ありがとうございました。

25 清水(眞)
(高橋)
江畑
()
岡部
()

()
21
松浦
()
宇田
(坂下)
廣瀬
()
田代
(中村(愛))
三橋
()
矢野
(清水(ま))
中村(早)
()
佐々原
()
新井 リベロ 塚本 (樋口)
20 清水(眞)
(清水(ま))
江畑
()
岡部
()

()
25
松浦
(石橋)
宇田
()
廣瀬
()
田代
()
三橋
(高橋)
矢野
()
中村(早)
()
佐々原
()
新井 (谷) リベロ 塚本 (樋口)
25 清水(眞)
(神田)
江畑
()
岡部
()

()
20
松浦
()
宇田
(坂下)
廣瀬
()
田代
()
三橋
()
矢野
(清水(ま))
中村(早)
()
佐々原
(吉井)
新井 リベロ 塚本 (樋口)
25 清水(眞)
(清水(ま))
江畑
()
岡部
()

()
21
松浦
()
宇田
(坂下)
廣瀬
(中村(愛))
田代
()
三橋
(高橋)
矢野
()
中村(早)
()
佐々原
()
新井 リベロ 塚本 (樋口)

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

監督コメント

 勝つために今日は全力で戦いました。選手はよく頑張ったと思いますが、少しのチャンスを活かすことが出来なかったことで勝ちにつながらなかったと思います。気持ちを新たに明日の試合に向けて準備したいと思います。
 沢山の方々の応援ありがとうございました。明日もよろしくお願いします。

要約レポート

 この試合でチャレンジマッチ進出を決めたい2位PFUブルーキャッツと、PFUを追う3位JAぎふリオレーナの試合は、互いに譲らない展開となった。
 第1セット、序盤から1点を争う展開となるが、中盤、PFUが江畑のスパイク、三橋のバックアタックで抜け出し、坂下、三橋の連続ブロックが決まりセットを先取する。
 第2セット、JAぎふは佐々原、岡部のスパイクで得点を重ね試合を優位に進める。PFUは、江畑のスパイク、ブロックで追い上げるも、最後はJAぎふが佐々原のスパイクで逃げ切り、1-1のタイに戻す。
 第3セット、PFUは序盤から高さを活かした攻撃でリードを広げる。JAぎふは中盤、中村(早)のスパイクで追い上げるも、PFUが逃げ切りセットを取り返した。
 第4セット、後がないJAぎふは佐々原、岡部にトスを集め、気迫のこもったスパイクで得点を重ねるも、PFUは江畑、三橋、矢野のスパイクでJAぎふの勢いを抑え、勝利を手にした。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。

■作成者 石田 慎