V・チャレンジリーグⅠ女子 2015/16 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
670
[開催日]
2016/02/13
[会場]
柏市中央体育館
[観客数]
600
[開始時間]
15:00
[終了時間]
16:20
[試合時間]
1:20
[主審]
松延 亮一
[副審]
小笠原 孝文

柏エンゼルクロス

監督: 岩下 忠正
コーチ: 飯田 功也
通算ポイント: 8
通算: 2勝16敗
0

ポイント
0
11 第1セット
【0:20】
25 3

ポイント
3
24 第2セット
【0:28】
26
21 第3セット
【0:26】
25
第4セット
【】
第5セット
【】

【 】内はセット時間

KUROBEアクアフェアリーズ

監督: 米山 弘
コーチ:
通算ポイント: 21
通算: 7勝11敗

( )内は交代選手

監督コメント

スタートで固くなってしまい、ミスが出てしまった。徐々にリズムを取り戻し、流れをつかんだが、あと1点を取りきれなかった。
 明日に向けしっかり準備し、結果を出せるようにします。
 本日も応援ありがとうございました。

11 小清水
()
江森
()
倉見
(吉川)
和才
()
25
竹本
()
萩原
(河野)
丸山
(厨子)

(太田)
石川
(齊藤)
原田
()
平谷
()
古屋
()
鶴ヶ崎 リベロ 駒井
24 小清水
()
江森
(清水)
倉見
()
和才
()
26
竹本
()
河野
(萩原)
丸山
(太田)

(厨子)
齊藤
()
原田
(田村)
平谷
()
古屋
(吉川)
鶴ヶ崎 リベロ 駒井
21 小清水
()
江森
()
倉見
(宮城)
和才
()
25
竹本
()
河野
(萩原)
丸山
(太田)

(厨子)
齊藤
(石川)
原田
(田村)
平谷
()
古屋
()
鶴ヶ崎 リベロ 駒井

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

監督コメント

 今日は選手が勝つことにこだわり、試合の前から良く集中していたと思います。2セット目、3セット目、悪い流れの中で代わって入った選手を含め、1点をしっかりと取っていこうという姿勢が選手達に見られ、逆転でとったことは明日につながると思います。
 残り試合も少なくなってきましたので、1戦1戦しっかりとアクアフェアリーズらしいバレーをできる様に準備していきたいと思います。
 本日もたくさんの応援ありがとうございました。

要約レポート

 何としても勝ち点が欲しい柏エンゼルクロスに対し、序盤から積極的に攻めるKUROBEアクアフェアリーズ。
柏は中盤、河野を投入し攻撃をしかけるが、攻守に粘りをみせたKUROBEが第1セットを先取する。
続く第2セット柏・斉藤、KUROBE・平谷の打ち合いを見せる。しかし、KUROBEの両エースの攻撃で引き離しにかかる。しかし、柏も必死に食らいつき、デュースまでもつれ込むが、KUROBE・和才の攻撃が決まり第2セットも連取した。
気持ちを切り換えて臨む第3セット。柏は河野、斉藤のスパイクでリードする。KUROBEも和才、平谷のスパイクで応戦し、中盤一気に4連続得点をし、柏に追いつく。
そのまま両者打ち合いをするも、追いすがる柏を引き離し、KUROBEが勝利をものにした。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。

■作成者 小田川 倫之