V・チャレンジリーグⅠ女子 2015/16 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
653
[開催日]
2016/01/30
[会場]
富谷スポーツセンター
[観客数]
551
[開始時間]
13:00
[終了時間]
14:25
[試合時間]
1:25
[主審]
早坂 行博
[副審]
佐藤 慎也

PFUブルーキャッツ

監督: 寺廻 太
コーチ: 金子 健太郎
通算ポイント: 35
通算: 12勝2敗
3

ポイント
3
25 第1セット
【0:22】
15 0

ポイント
0
25 第2セット
【0:26】
20
29 第3セット
【0:31】
27
第4セット
【】
第5セット
【】

【 】内はセット時間

大野石油広島オイラーズ

監督: 豆田 憲昭
コーチ: 鈴木 輝
通算ポイント: 14
通算: 5勝9敗

( )内は交代選手

監督コメント

 空き週の間に準備してきたことが随所に出た。ただ、第3セット後半に追いつかれ、デュースの展開になったのは、反省点として挙げられる。
 しかし、ストレートで勝利し3ポイントを獲得できたことは選手の頑張りに尽きる。
 明日はホームの仙台ベルフィーユとの戦いになるが、準備してきたことをしっかりと発揮し、勝利を目指して戦いたい。
 雪の中、大勢の応援をいただきありがとうございました。

25 清水(眞)
()
江畑
()
大楠
()
馬渡
()
15
松浦
()
宇田
()
田井
()
高本
()
三橋
()
矢野
()
松本
()
矢山
()
新井 リベロ 福田
25 清水(眞)
(高橋)
江畑
()
大楠
()
馬渡
(押川(真))
20
松浦
()
宇田
(坂下)
田井
()
高本
(平川)
三橋
()
矢野
()
松本
()
矢山
(吉本)
新井 リベロ 福田
29 清水(眞)
(高橋)
江畑
()
大楠
()
馬渡
()
27
松浦
()
宇田
(坂下)
田井
(押川(真))
高本
(吉本)
三橋
()
矢野
()
松本
()
矢山
(平川)
新井 リベロ 福田

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

監督コメント

 ゲームを通してミスが多く自分たちの流れに持ち込むことができなかった。良い展開もゲームの中で作ることができたが、その流れを切らない粘り強さを作っていきたい。
 本日もご声援ありがとうございました。

要約レポート

 第2レグの最終戦を互いに勝利で飾りたいPFUブルーキャッツと大野石油広島オイラーズの一戦。
 第1セットは、PFUの硬さが目立ち序盤は大野石油がリードする。しかし徐々に地力を発揮し始めたPFUは逆転し、終盤は一気に5連続得点し先取する。
 第2セット、大野石油は、松本のスパイクや矢山のブロック等で終盤まで互角の戦いをするが、最後はPFUが江畑や矢野のスパイクで連取する。
 第3セット、後がなくなった大野石油は、高本のブロックや松本の攻撃で徐々に点差を詰めデュースに持ち込んだが総合力で勝るPFUは、江畑の連続スパイクポイントで粘る大野石油を振り切り、ストレート勝ちを決めた。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。

■作成者 渡部 隆一