V・チャレンジリーグⅠ女子 2015/16 レギュラーラウンド

試合会場レポート

[試合番号]
647
[開催日]
2016/01/17
[会場]
ヒマラヤアリーナ(岐阜アリーナ)
[観客数]
718
[開始時間]
12:00
[終了時間]
14:00
[試合時間]
2:00
[主審]
高橋 弘二
[副審]
新海 正和

大野石油広島オイラーズ

監督: 豆田 憲昭
コーチ: 鈴木 輝
通算ポイント: 11
通算: 4勝7敗
1

ポイント
0
25 第1セット
【0:26】
20 3

ポイント
3
24 第2セット
【0:33】
26
16 第3セット
【0:24】
25
21 第4セット
【0:28】
25
第5セット
【】

【 】内はセット時間

KUROBEアクアフェアリーズ

監督: 米山 弘
コーチ:
通算ポイント: 17
通算: 6勝7敗

( )内は交代選手

監督コメント

 各セットのスタートが悪く、常に追いかける展開となってしまった。
ゲームの中で良い流れと悪い流れでのプレーに差が大きい。修正できる部分をしっかり修正し、次週にそなえたい。
 本日もご声援ありがとうございました。

25 高本
()
矢山
()
古屋
(大盛)
和才
()
20
馬渡
()
松本
()
菅野
()

()
大楠
()
田井
()
太田
(平谷)
倉見
()
福田 リベロ 駒井
24 高本
(平川)
矢山
(押川(真))
古屋
(吉川)
和才
(大盛)
26
馬渡
()
松本
()
菅野
()

()
大楠
()
田井
()
平谷
()
倉見
(丸山)
福田 リベロ 駒井
16 高本
(平川)
矢山
()
和才
()

()
25
馬渡
()
松本
()
古屋
(吉川)
倉見
(大盛)
大楠
()
田井
()
菅野
()
平谷
()
福田 リベロ 駒井
21 矢山
()
松本
()
古屋
(吉川)
和才
()
25
高本
()
田井
()
菅野
()

(丸山)
馬渡
()
大楠
()
平谷
()
倉見
()
福田 リベロ 駒井

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()

()
リベロ

監督コメント

 サーブで攻められた2セット目以降、しっかりとした戦いが出来たのかなと思います。
1週あいて黒部でのホームゲームとなりますので、しっかりと次の準備をしていきたいと思います。
 本日も富山から沢山の応援に来ていただき、ありがとうございました。

要約レポート

  連勝して勢いをつけたい6位大野石油広島オイラーズと、連敗をさけたい4位KUROBEアクアフェアリーズの一戦。
第1セット、KUROBE・太田、大野石油・高本の打ち合いでシーソーゲームの展開となる。中盤、大野石油が大楠、田井のサーブで崩し、連続得点で一気にリードを広げ先取した。
 第2セット、KUROBEが倉見、古屋のブロックなどで21-12の大差をつける。大野石油は大楠、松本にボールを集め猛追し、24-24といったんは追いつくが、最後は平谷のスパイクでKUROBEが振り切ってタイとする。
 第3セットは、勢いに乗ったKUROBEのセンターライン、古屋と倉見のブロックと速攻が冴え、リード。和才が小柄ながら相手をよく見た攻めで得点を重ね、セットを連取。
 第4セット、序盤は勢いそのままにKUROBEが走るが、大野石油も高本、松本のスパイクで追いかけ僅差のまま終盤へ。最後はKUROBEの平谷、和才が要所でスパイクを決め大野石油を振り切って勝利した。
粘りのある攻防を繰り広げた両チームに会場からは大きな拍手が贈られた。

  • ※本票の著作権は一般社団法人日本バレーボールリーグ機構に帰属します。

■作成者 河井 和佳